【サガフロリマスター】ヒューズ編を楽しむために初動を考える。

今回はFF14記事ではありません。
「スクエニだからこっちでいいよね!?」
っていうガバガバ判断で記事書いてます。

『サガ フロンティア リマスター』が!発売!される!

僕、スクエニだとファイナルファンタジーシリーズもちろん好きですけど、実はサガシリーズも大好きでその中でもロマサガとサガフロンティアが特に好きなんですよね。そして2021年4月15日発売(Steam版4月16日発売)PS4、Nintendo Switch、PC(Steam)、iOS、Androidのハードで『サガ フロンティア リマスター』がついに発売されるわけですけど、そこにリマスターで新たに収録された主人公『ヒューズ』編が何より好きだったりしました。

そもそも、この元の「サガフロンティア」には7人の主人公がいて、このヒューズは主人公としての登場はなく、ただの脇役キャラとして登場していました。「じゃあ、ヒューズ編ってそもそも何?」って話になると思うのですが、サガフロンティアの攻略本「裏解体新書」に掲載されている小説で、ゲームでは没になった設定であるヒューズ編を下敷きとして執筆された物語となります。

saga裏解体新書
▲プレミア価格なっててびっくりしたわね…サガフロ裏解体真書

昔は攻略本内に掲載された漫画や小説って多かったんですけど最近じゃ観なくなりましたね。
そもそも攻略本を手に取る人も減りました。web攻略のほうが無料だし、詳細だし、早いし、動画もありで、もう攻略本が絶滅しつつある感じがしますね。
他の攻略本内小説の名作といえば「マザー2攻略本 ひみつのたからばこ」かなって。擦り切れるほど読んで、ゴミと間違えられて親に捨てられましたね…。今じゃこちらもプレミア価格…うっ…。

話を戻してヒューズ編。
他7人の正統主人公のエピローグみたいな話で、それぞれの主人公や登場人物にヒューズがちょっかいかけいくコメディ調の内容となっています。
「あの真面目なキャラが弄られてる!」
「このキャラの意外な一面が!」
「シリアスな局面が面白おかしく!!」

といった感じに新鮮さをとにかく感じる内容で、読みまくってた当時は
「ヒューズ編なんで実装されなかったんだ…」
と何度思ったことか。
そして、今回リマスターでヒューズ編が実行されると聴いたときにどれほど驚いたものか…。
サガフロ本編発売されたのが1997年のことだったので24年前…。そりゃ僕も老ける…。

という僕のヒューズ編への思いを綴ったところで本編。
ヒューズ編を楽しむために初動を考える。

ヒューズ編を楽しむために初動を考える。

さて、ヒューズ編に関して今詳細に出ている情報ソースが
【動画】
発売日決定!『サガ フロンティア リマスター』特別生放送!
【記事】
『サガ フロンティア リマスター』ヒューズ編は7回楽しめる、小説とは違うゲームならではのクレイジー捜査日誌。ルートによってはマルチエンディングに
動画で公開された情報をさらに詳細に記載されたのが記事になっています。
なので、記事のほうをみるのがわかりやすいかも。

■ヒューズ編の解放条件
記事には『いずれかの主人公をクリアすると、その主人公に応じたエピソードが解放される。他の主人公7人分、計7つのルートのシナリオが楽しめる。』とあるので、つまり誰かひとりでもクリアしないとヒューズ編をできないということになります。
まぁヒューズ編の内容を考えると、たしかにそうしないと楽しめないので当然の仕様ですね。

また「各々の主人公に応じたエピソード」とあるので、つまりヒューズ編を最大限に楽しむためには7人全てクリアしてからということになる。大変だ!!!!
そこで大事なのが時短の仕様はどれほど実装されたのかという点。

■時短要素
コチラの記事『サガ フロンティア リマスター』ヒューズ編は7ルート存在、各主人公ルートに介入していく内容に。既存ルートの裏側がわかることもにあるが、時短要素がいくつか実装されている。元のサガフロに比べて新たに
・退却が追加
・倍速モードの追加(移動中と戦闘中)
・強くてニューゲームの追加

という風に結構な時短要素が追加されている
なので、最初のひとりは時間的に厳しいが二人目からはだいぶ早く攻略可能なのではないだろうか。
おそらく一番早くクリアできるのはリュート編だと思うが、あえて7人の主人公では一番好きなレッド編からやっていきたいと思ってる。次点でアセルス編。どっちも最高なんだよなぁ…。というか、アセルス編に少し追加シナリオが今回あるらしくてそちらも気になっている。なのでアセルス編やるのは確定なのだが、サガフロといえばレッド編は外せない…。
というかこの二人クリアした時点でヒューズ編をやりそう…。
でもロボでいろいろ集めたりするのとか、クーンでモンスター技制覇とか、ブルー編をルージュ編でしたりとか、エミリア編のマルチエンディングとかいろいろ楽しみ方が…。
エミリア編といえばレンも今回使えるみたいで凄い楽しみ。

この、エミリアが泣いて喜びそうな光景とかね。エミリア編も凄い楽しいんだよなぁ。跳弾の5連携とか楽にできるし。ヒューズ編の1人連携DSCとかの話もあるだろうなぁ…楽しみすぎる…。

■まとめ
つまり、ヒューズ編をいち早く楽しむには一人クリアしたら即やってもいいのだが、せっかくの一番好きな名作リマスター。
好きなキャラをプレイして好きなストーリーを楽しんでから、ショートケーキの最後のイチゴのようにヒューズ編を満喫したい…。
ということで、時間はかかるけど一人クリアしておためしヒューズ編して、7人プレイしてからまたヒューズ編をしようかと思う。
楽しみだなぁ、ヒューズ編。
プレイしたら、また限界文を吐き出しにここに感想とか書くと思います。
関連記事

【FF14】パッチ6.0情報来たァ!『#FFXIV新情報発表会』まとめ!!

#FFXIV新情報発表会】のまとめ!!!

配信されたURLはこちら↓
Youtube Live:https://t.co/naDaqjtIY3
ニコニコ生放送:
https://t.co/Yyg6AMwAKl
Twitch:
https://t.co/Xb2vgsxeI5
以上が配信URLだ!!!
僕はYouTubeプレミアム会員なのでYouTubeで観たぞ!!!!!!!
そして、ここからが【FF14新情報発表会】のまとめだッ!!!

素晴らしきパッチ6.0まとめ

FF14パッチ6.0、ENDWALKER
暁月(ぎょうげつ)の終焉(フィナーレ)」は
2021年秋 公開予定!
うおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!!
予想通りいいいいいいいいい!!!

10月くらいかなーって思ってました。

FF14 パッチ6.0新発表会-01

■パッチ6.0 ショート?トレーラー

・日本語版の6.0トレーラー、ナレーターはエメトセルクの声優さん、高橋広樹さんが担当。
・新しいコスチュームで戦うアルフィノ、アリゼー、ヒカセンが見れる。
・何かを企むファダニエルの横顔とゼノスの顔が印象的。
・惑星ハイデリンをバックに月に立つヒカセンで〆。かっこよすぎる。

従来のトレーラーに比べて時間が半分ほど短いので、おそらくもう半分が後々公開されると思う。

■パッチ6.0 メインストーリー

FFXIV新情報発表会
・メインストーリーの「ハイデリン・ゾディアーク編」が今回のパッチで完結する。
・パッチ6.1からは「ハイデリン・ゾディアーク編」違う新しい物語が始まる。
・ENDとかフィナーレとかファイナルとかついてるけど、吉Pは辞めないよ!
謎だらけのすべてに言及していく形っぽいね。
終末の話が出るということはエメトセルク、ファダニエルの過去話とかにもガッツリ触れていくんだろうな。

■パッチ6.0 新たな街
FFXIV新情報発表会 ラザハン
FFXIV新情報発表会 ラザハン
新しい小タウン ラザハン
・ユールモア相当のMAP
・大タウン(クリスタリウム相当)はまだ秘密。
・サベネア島に存在する。
ラザハンはサベネア島にある都市国家。貿易を主に栄えてきた。
サベネアの霊薬など、名前だけは何度も出てるので知らない人も少ないはず。


FFXIV新情報発表会 ガレマルド
FFXIV新情報発表会 ガレマルド
新しいMAP ガレマルド
・なぜか凄くボロボロ
・非常に大きなドラマが用意されている
大丈夫?復興しよっか?任せてよ。そういうのはヒカセン達慣れてるんだ。


■パッチ6.0 新ジョブは賢者!!!!!!!
FFXIV新情報発表会 賢者
FFXIV新情報発表会 賢者
新ジョブ「賢者」:特徴
・武器はFF14オリジナル武器「賢具」。
・初期Lv70、対応クラスはなし。なので拡張パッチがあればすぐ始められる。リムサロミンサスタート。
・担当はバリア・ヒーラー。
・白占はピュアヒーラー、学賢はバリアヒーラーと分けられる。
・レイドファインダーもピュアヒーラー1バリアヒーラー1でマッチするよう改修予定。
・アルフィノの服は賢者AFのアルフィノバージョン

■レベルキャップ、バトルシステムの調整
FFXIV新情報発表会 
・レベルキャップ開放、レベル90へ。


・計算式のデノミネーションが行われる。
・51から80までのダメージ数値の上がりが圧縮。81から90までの成長感はこれまで通りとなる。
・扱う数字が小さくなるが、プレイヤーが弱くなるわけではないが、制限解除は難しくなる。
そんな心配するようなことはなさそう。運営を信じろ。

■パッチ6.0 新種族

・新獣人はマタンガ族。
・新獣人は他にもいる。
a159da46.jpg
代表的なのは、ヤンサのAランクのリスキーモブとして既に登場している。

■パッチ6.0 新レイド

新たな8人レイド「万魔殿パンデモニウム」
・完全FF14オリジナル



新たなアライアンスレイド
・内容はデジタルファンフェス(2021年5月)で公開。
・FF14オリジナルのストーリー展開。エオルゼアの大きな謎に言及していくストーリー。



全く新しいPvPになる
・ロール概念廃止、フリーロール
・カジュアルに遊べるもの
・マッチングしやすく、レーディングで遊びやすく
・新たな報酬カテゴリーを設ける



フェイス拡張
・エスティニアンが竜騎士(近接DPS)として追加される。
・キャラ追加だけではない。





ドマ式麻雀と並ぶものがゴールドソーサー新コンテンツに



新しいコンテンツ「無人島開拓」
・スローライフなコンテンツ
・ギャザクラなくてもプレイ可能
・動物の飼育をしたり、貿易したり、ミニオンを放し飼いにしたり。
・開発でのコードネームは「ダッシュ島」
DASH島がTwitterトレンド上位にきて笑った。

新ハウジング「イシュガルド」
・パッチ6.0追加のタイミングで居住区のエリアを開放される。
・購入できるのはパッチ6.1公開のタイミングになる。
・区画の数やアパルトメントがある点は他のハウジングと同じとなる。





帯防具が削除される!!
・様々な理由から削除することに。
・指輪は洒落に使う方もいるため今回はそのまま。
・マテリアを外しておきたい方は6.0前に外してね。
・枠は他の装備が使えるように。
アイテム欄が増えるぞおおおお!ばいばい帯!


データセンタートラベル
ワールド間テレポみたいなのは不可能だが、キャラ選択画面から他DCに行く仕組みを開発中
他のDCに知り合いがいるので個人的にすごくうれしい。


5月15,16日 デジタルファンフェス開催!


全部無料のファンフェスとなる。



「無料は申し訳ない?それならこれを↑買ってくれ!(要約)」
・マウント・ルナホエールは8人のりマウント!
・月といったら、やっぱFF4よなぁ!!!わかってるう!!!



暁月のフィナーレのティザーサイト公開されたので、
そちらも要チェックだ!
そして、サイトの最下部には以下のようにシンプルなまとめが置いてある。
わかりやすいね!
パッチ6まとめティザー

関連記事

【FF14】真面目に6.0の新ジョブ予想をする。

明日はFF14新発表会

明日2021年2月6日朝の10:30からのFF14新発表会にて行われるであろう新ジョブを予想する。
直前に書きたくなったよね。
個人的予想だからあてにせずにいてもらえると助かる。


現状実装されているジョブを一度確認

タンクロール
・ナイト
・戦士
・暗黒騎士
・ガンブレード

近接アタッカー
・モンク
・竜騎士
・忍者 
・侍 

遠隔アタッカー
・吟遊詩人
・機工士
・踊り子

キャスター
・黒魔導士
・召喚士
・赤魔導士
・青魔導士

ヒーラー
・白魔導士
・学者
・占星術士

クラフター
・木工師
・鍛冶師
・甲冑師
・彫金師
・革細工師
・裁縫師
・錬金術師
・調理師

ギャザラー
・園芸師
・採掘師
・漁師

改めて観ると多いなぁ!!
蒼天3ジョブ、紅蓮2ジョブ、漆黒3ジョブ追加されているので今回も2~3ジョブと予想。
そして過去のFFナンバリングから予想していく。

実装されていない印象深い武器から考えると
・ムチ(獣使い等)
・ベル(風水士)

あたりかなぁ、なんて。
でもボズヤに出てきた魔獣使いのライアンは「片手斧に盾」のスタイルなんですよね。
武器はムチよりこっちか…?

あとは次パッチが帝国編ということを考えると
・魔法剣士、もしくは魔導使い的なジョブ
とかもありかなぁなんて。
でもメインクエストに出てきた薬師や、占星ジョブクエに出てきている風水士が一番来そうな気はしますね。

真面目に6.0の新ジョブ予想をする

薬士:ヒーラー枠
風水士:キャスター枠
まもの使い:リミテッドジョブ

あたりがやはり濃厚かなって。
まもの使い?獣使い?のコンテンツみたいな感じでモンスター育てたいじゃんね。

そして、大穴はこちら!
DyY8ACGWsAEoQnN.jpg
関連記事

【南方ボズヤ戦線】ノーマル「グンヒルド・ディルーブラム」をクリアしてきた!【パッチ5.45】

ノーマル「グンヒルド・ディルーブラム」をクリアしてきた

2021年2月2日に【パッチ5.45】に実装されたコンテンツ、ノーマル「グンヒルド・ディルーブラム」をクリアしてきたので感想雑記…の前に軽く、ノーマル「グンヒルド・ディルーブラム」のコンテンツ紹介。

◆突入ランク条件
レジスタンスランク10以上:
パッチノートには必要ランク等は書いてませんが、前提クエストは攻城戦をクリアしないといけない=この攻城戦に挑むにはランク10以上が必要となるため、必然的にランク10以上となります。

◆必要レベル
ファイター/ソーサラー レベル80

◆突入場所
ガンゴッシュ :(X:6.5 Y:5.8) NPC:バイシャーエン


◆サブストーリークエスト「預言者の唄」をコンプリートしている

◆パーティーメンバーはどうなるの?
ロール構成を問わないフリーロールでマッチングされる。
なので、基本DPSに偏りがち。僕が行ったときはタンク2ヒラ1みたいな状況でした。
コンテンツ開始時にロスト・アクションやアイテムを編集できる、いつものロストボックスはあるのですがジョブは変更できないため、回復は治癒者の秘薬飲んでケアルジャ積めばなんとかなりますが、とにかく復活がほしいところ。
また実装されたばかりの現在、"死傷者多数の全滅ワイプ祭り"で戦果を大量に失いまくる(10万とかがざら。僕は知り合いと行ったのと時間的に経験者が含まれているので3万戦果を失っただけでした)状態になってるので、しばらくは復活・回復が使えるジョブ、ロストアクションの「アレイズ」「ケアルジャ、ケアルガ」「レジスタンスフェニックスフェザー」等が必須といっても過言ではないです。

◆必須なロストアクションと秘薬、装備
・ロストアクション:タンクヒラは「アレイズ」、その他は「ケアルジャ」を控えておきたいところ。
・薬:火力ジョブは基本的に攻撃力があがるものを飲む。何も飲まないのはダメ。なかったら稼いできてから。ヒーラーさんは回復力があがるものか余裕があれば火力。レジスタンスフェニックスフェザーもあれば持っていきたい。
Q:なぜ攻撃ばかりなのか?
A:防御に振っても、攻撃を喰らってしまった場合に付与されるペナルティデバフ2回で即死だから。


・装備:南方ボズヤ戦線では"特殊なレベルシンク"がかかるため、コンテンツ内では本来の装備に関わらず、アイテムレベルは430相当に調整され、パラメータの値もジョブごとに固定、マテリアの効果は無効化なので着てればよし。ノーマルでは。

◆必要攻略時間:1時間~1時間半を目安くらい。

ノーマル「グンヒルド・ディルーブラム」クリア感想

とりあえず初見殺しがすぎるw
でも所詮、初見殺しなので1回観てしまえば理解できて、次から処理できるギミックが多い。
なので、この実装された週の土日を過ぎてしまえばそこまで難儀せずにクリアできるのではないかと個人的に思います。
体温管理ギミック楽しかったな~。あみだくじって最後までわからなくて死にまくったよね。

みてくれ↓
ノーマルグリグリ
世間は
「難しすぎる!」
「戦果が失いすぎて辛い!」
「極難易度並み!」

っていつも通りの阿鼻叫喚具合ですが、すぐ落ち着くのではーと思ってます。
きつそうなのは零式。
ギミック自体は普通の零式1-2層相当とか極並みっぽいんですけど、何より48人という人数に加えて入場ハードルの高さ、必要アイテムの多さでとにかくハードル高め。
クリアPTが出たら動画のぞかせてもらいたいところですね~。
スクリーンショット 2021-02-05 005943
では、レジスタンスウェポン作りに勤しむとしますかー!!!!!