【侵攻編4層】天地崩壊2回+ゴースト1体討伐時の動き

最近の悩み \ ラ グ ナ ロ ク が 凄 い 邪 魔 /
ブログの画像にしてみても\ や っ ぱ り 凄 い 邪 魔 /
ラグナロク

本題。天地崩壊フェーズを
「ゴースト1体で超えるには高DPSが必要!」
「構成が限られる!」
と聞いて諦めてるPTも多いのではないのでしょうか?
または実戦してみたけど、全然無理だし2体でいいや!ってところも多いかと思います。

ですが、侵攻3層までの攻略が週1でしっかり出来ているPTはDPSの武器も110戦記武器になってる方、早い人ではノウスを完成させていっている方も多いのでは。そして防具も揃いだしているでしょうしハードルは週ごとに下がっていっているはず…!
やってみれば「アレ、意外とあっさりいける…」となるかもしれません!

と、いうことでウチの固定PTでの『天地崩壊2回+ゴースト1体討伐時の動き』を今回は紹介させて頂きます〜。
構成は『ナイト・戦士・白・学者・召還・詩人・モンク・竜騎士(僕です)』

フェーズ1での削りは関係なし!
BqghjIrCcAA6Y3Q.jpeg
上記SSに関して説明。
上のHPバーが天地崩壊フェーズでネールが降ってきた直後にターゲットしたHPバーです。
下の消えかけてるHPバーが、フェーズ1で65%切る直前にありったけのdotを差し込んだHPバーです。
全く同じ!
ということで、以前にあやふやな記事のまま上げてましたが、65%以下の削りに関しての検証結果
『HP65%になった時点でダメージは入らなくなり(ログでは入ってるように見える)、天地崩壊フェーズ再出現時は必ずHP65%から開始される
という結論になりました。
修正前に書いた記事に関して疑問の声を投げて頂いた方に感謝。

メガフレア直後、ダラガブダイブから本気出す

ゴーレムフェーズ終わり→メガフレア→メインタンクにダラガブダイブ
そんな天地崩壊フェーズ初動。ここから本番です。

メインタンク:
メガフレア後に自己スキン。近接がいるならメインタンクはダラガブダイブを受けた後、即ネールの側面or背面側を近接に向けてあげてください。出来れば近接がすぐ殴れるギリギリの位置でダラガブダイブを落としてもらえると殴れます近接は喜びます。竜騎士な僕は側面大好きです。
落ち着いたらネール削りにもしっかり参加し劇毒薬を。


戦士(ST):
●STはとにかく《メラシディアン・ゴースト》のヘイトをすぐに取ること。出現直後に取らないと、MT回復の関係でヒーラーにヘイトが流れて、《デッドリードライブ》というヒーラーはほぼ即死で、STでもバフがないと危険な無詠唱スキルを使ってきます。
メガフレア(フレアダメージを受けた後ディフェンダー切)→ダラガブダイブ→
天地崩壊詠唱中〜天地崩壊中
(GCD中に劇毒薬、ブルータス挟みつつ)ヴィントコンボ+ブレハコンボ+フラクチャー▶スカルサンダー前までコンボし、(ディフェンダーON▶ウォークライ)スカルサンダー待機 ▶ゴースト出現と同時に《アンチェインド》▶
メラシディアン・ゴースト出現
ここは《メラシディアン・ゴースト》の出現位置がランダムですので、位置によってスキルを変えてます。
STから近距離に出現した場合:
そのままスカルサンダー▶(GCD中にヴェンジェンス、フォーサイト)▶ポーラアクス(しながらネール横に誘導)▶ブレハコンボ(しながら火球攻撃による範囲dot設置場所を見てから避けて)▶(大体この辺りでLB3メテオ)▶あとはポーラアクスに繋がるコンボしながら、マーシーストロークやブルータルスウィングをGCD中に織り交ぜつつ、ゴーストに止めを差す。

STから中距離(スカルサンダーだと少し遠い場合)に出現した場合:
オーバーパワー×2回(これで少しヘイト安定、GCD中にヴェンジェンス、フォーサイト)▶ポーラアクスコンボ(しながらネール横に誘導)▶ブレハコンボ(しながら火球攻撃による範囲dot設置場所を見てから避けて)▶(大体この辺りでLB3メテオ)▶あとはポーラアクスに繋がるコンボしながら、マーシーストロークやブルータルスウィングをGCD中に織り交ぜつつ、ゴーストに止めを差す。

STから遠距離(トマホークでも遠い位置の場合)に出現した場合:
挑発▶駆け寄りながらトマホーク、トマホーク(これで少しヘイト安定、GCD中にヴェンジェンス、フォーサイト)▶ポーラアクスコンボ(しながらネール横に誘導)▶ブレハコンボ(しながら火球攻撃による範囲dot設置場所を見てから避けて)▶(大体この辺りでLB3メテオ)▶あとはポーラアクスに繋がるコンボしながら、マーシーストロークやブルータルスウィングをGCD中に織り交ぜつつ、ゴーストに止めを差す。
▶2回目天地崩壊でスーパーノヴァ誘導からのネールにブレハコンボで注力。
位置取りで気をつけることは【LB3-メテオ】を《ゴースト、ネール》とも巻き込んで落としてもらうので、あまり離れすぎず。そのままSTが基本的にゴーストを最後まで削りきる役目にウチではなってます。
『火炎球』(キャストなしのダメージ+DoT範囲設置攻撃)をゴーストが使ってくるのでそれの範囲にMTを巻き込まないような立ち回りが求められます。
召喚のペインを確認したら、メテオの範囲にあたるくらいの距離で少し離れるといいかもしれません。


召喚:
ダラガブダイブ前
シャドウフレア先置き▶
天地崩壊詠唱中〜天地崩壊中
(バフなしで)DoT3種▶[ノックバックしたら接近しながら](迅速)▶フレア更新▶
AA入力▶ラウスパエンキン▶(猛者+霊薬)▶残り時間関係なしにDoT更新▶バースト▶
毒▶ミアズラ▶コンテ▶ゴーストの位置次第でルインラ▶バースト▶
ゴーストにベイン入ったら即LB(詠唱中にゴーストにセミオート指示)▶あとはネール全力
召喚はバフ+霊薬を積んだDoTをきっちり入れる事が大切。


詩人:
メガフレア後、魔人を歌う所から開始。
バフを1回目の天地崩壊中に帰ってくるように調整。
霊薬+バフからのdot2種をネールとゴーストに入れていく。
詩人が天地崩壊フェーズで1番調整の効きやすいジョブかと思われます。
ゴーストをdotだけで2回目の天地崩壊までに討伐間に合いそうならネールにより注力出来ますし。
ミザリーエンドがあるため、もしゴーストが落ちきってないようだったら追い込みだけかけてあげてもいいかも?


モンク:
()内はGCD外スキル
【マントラ】→メガフレア→ダラガブダイブ中に【踏鳴】→
天地崩壊詠唱中
[ダイブ終わったら側面から]崩拳▶崩拳▶双掌打▶(劇毒薬)▶
天地崩壊ノックバック
(発勁)▶
天地崩壊中
背面回りこんで連撃▶(捨身)▶正拳突き▶(剛力の霊薬)▶破砕拳▶(空鳴拳)▶秘孔拳▶双竜脚▶双掌打▶(鉄山靠)▶破砕拳▶側面から通常通りのコンボへ
疾風迅雷とdot切らさずノヴァは遠くへ破棄。余裕あればゴーストにマーシーだけ入れる。それ以外は基本ネールだけ殴る。ボス周辺にノヴァがなければノヴァ破棄後、羅刹衝でもどる。


白魔:
[メガフレアにあわせて]ケアルガ ▶ [ダイブに合わせて]MTに回復(劇毒薬+アクアオーラ)▶
[天地崩壊にあわせて]メディカラ ▶ MT回復させつつSTにスキン▶
[ゴースト沸いたら]STに強めに回復+MTも回復 ▶ ゴースト爆発にあわせてDPSにケアルガ▶
[2回目天地崩壊にあわせて]メディカラ▶MT回復集中▶
[龍神フェーズ入りそうになったら]i4iをMTに投げる▶[龍神の加護見えたら]MTにスキン

途中、加速拘束付いてたらスプリントかけて天地崩壊中に踏みにいく。
白は天地崩壊フェイズは開幕毒以外余裕がなし。ネールに劇毒薬投げる程度。クルセに変える暇がないため。


学者:
バハムートクロウ終わるまではMT回復▶
終わったらクルセ▶ミアズマ▶バイオラ▶バイオ▶ゴースト寄ってきたらベイン▶
あとはクルセ切ってST回復。その間にHP半分ぐらい減ってたら活性。
攻撃にもある程度参加できる学者ですが、タンク死なせると本末転倒なので無理せず。


竜騎士:
僕のメインなので詳しく語らせてもらいます。()内はGCD外の行動。
メガフレア→ダラカブダイブ→
天地崩壊詠唱中
[ネール側面に]ヘヴィスラ▶(劇毒薬)▶二段突き▶(足払い)→
天地崩壊ノックバック中
トゥルー →
天地崩壊開始
ボーパル▶フルスラ▶[側面]ヘヴィスラ▶(発剄)▶[背面]インパルス▶(剛力の霊薬)▶
ディセム▶(竜槍+捨身{少しGCDオーバーしますが捨身がGCD最後に入るので少しアクション回しに余裕が出来たり})▶桜華▶(ジャンプ)
▶[ゴーストへ]二段突き ※ゴースト余裕そうなら、この2段突きは入れずフルスラコンボへ
[ネール&ゴーストを巻き込んで](ドラゴンダイブ)▶[ネールへ]トゥルー▶(足払い)▶
ボーパル▶スパイン▶(ライフサージ)▶フルスラ▶
[側面]ヘヴィスラ▶トゥルー▶ボーパル▶フルスラ▶[ネールへ]二段突き▶
スーパーノヴァ中
ネールから距離を取り、ピアシングタロンしながらスーパーノヴァ誘導行動。
[背面]インパルス▶ディセム▶桜華▶フルスラコンボへ
(だいたいこの当りでもうネールに龍神の加護させないと2匹目ゴースト来てしまう)


記憶から辿って打鍵してますが、恐らくこんな感じだったかと思います。
天地2回目前にはゴーストは倒していて、ゴースト死ぬ間際の範囲攻撃は回避せずにそのまま食らってます。スーパーノヴァ誘導はネールの削りが遅すぎたら誘導せずに殴り続けてます。
スーパーノヴァ後、スパインでネールに帰るやり方もしてましたが、直線上にあるスーパーノヴァをスパインで踏んでしまって即死(リューサーン!)したので避けてます。

この回しだと、捨身にフルスラ2回乗らないんですよね。
ゴーストに捨身乗せた2段突きとかしなきゃ乗ると思います。
なのでゴースト余裕そうなら、もうゴーストはドラゴンダイブの巻き込みに入れるくらいにして(これだけでも結構なダメージ)ネール削りに注力して良さそう。
要約すると…
①全員がしっかり攻バフを可能な限り使用できるようにゴーレムフェーズの時点から調整し、合わせて霊薬や劇毒薬を使う
②DPSはゴーストに注力しすぎない。攻撃するとしてもdot1回入れるくらい。(ただし召喚は全力のdotをペインし【ネール】【ゴースト】双方に当てなければいけない。
③STが削りきるのがタイムロスを減らす意味でも良い感じ。その他DPSはとにかくネール全力。
関連記事

コメント

No title
たいしたことではないんですが 竜騎士のスキル回しで竜槍が抜けてますよー
Re: No title
> たいしたことではないんですが 竜騎士のスキル回しで竜槍が抜けてますよー

コメントありがとうございます!
うわ気づきませんでした…!
めっちゃ「たいしたこと」です!
ご指摘ありがとうございます〜!

コメントの投稿

非公開コメント