3分で読めるパッチ4.5part1、part2、バージョン5.0圧縮まとめ。

最低限の情報をとにかくシンプルにまとめました。

パッチ4.5 英雄への鎮魂歌part1、part2

2018年12月中「第48回PLL」予定:ここで直前情報がバーって出そう。
Part.1:2019年1月上旬
青魔道士実装:リミテッドジョブ(ソロプレイ用ジョブ)として実装。めっちゃ楽しみ。

▲公開された青魔道士紹介動画。

 マスクカーニバル:レベル50以上の青魔道士&ソロプレイ専用コンテンツ実装。ウルダハに闘技場が出来る。
 突入できないコンテンツがある。コンテンツファインダー使用は不可能。PT組んだ状態では可能。
 獣使いやからくり士のようなジョブが今後実装される可能性も?
・メインクエスト追加:5.0へと続く話。
・四聖獣奇譚 完結編 :青龍征魂戦。次回のPLLで、青龍征魂戦を実機で紹介する予定。“極”も用意されている。
・インスタンスダンジョン1つ追加:境界戦線ギムリトダーク(メインストーリー絡み)。
・アライアンスレイド:楽欲(ぎょうよく)の僧院オーボンヌ(リターン・トゥ・イヴァリース最終章 )追加。
・ゴールドソーサー新コンテンツ:新GATE「出撃!エアフォースパイロット」エアフォースに乗って敵を撃つゲーム。次回PLLで。
・ゴールドソーサー景品なども追加予定。
・PvP ライバルウィングズ:ヒドゥンゴージ(機工戦)ライバルウィングズの第2弾となるコンテンツを追加。
・お得意様取引に4人目が登場する。
・絶シリーズは5.0以降に。5.1実装予定?

Part.2:2019年3月下旬
禁断の地エウレカ:ヒュダトス編 シリーズのファイナル実装となる。
 シナリオクリア後に開放される。
 高難易度多人数コンテンツが実装(パブリックID型とかなんとか)

パッチ4.5x
ヒルディブランド外伝 紅蓮編追加。


パッチ4.55以降(5.0実装まで)
★ワールド間テレポ実装
 同一データセンター内の別ワールドへ移動可能。
 ウルダハ・リムサ・グリダニアのエーテライトから移動する。
 別ワールドでずっとプレイ可能、ログアウトしても元ワールドに強制送還などはない。
▼別ワールドでは出来ないこと。
 マーケットは購入可、出品不可。
 この措置によって生じる不利益を救済する策を用意している。
 FCチャット可能、クロスLSチャット可能、LSチャット不可能(将来的には出来るようになるかも?)。
 FC勧誘不可、FCアクション付与も不可。
 土地・ハウスは購入不可。(ハウジングエリアには入れる)
 エターナルセレモニー(エタバン)の実施/予約/出席も行えない。
 リテイナーの呼び出し・雇用。
 モグレター。
 未知・伝説の採集。
 ジャンボくじテンダー、Lovm、トリプルトライアド大会は参加不可。

新拡張パッケージ5.0『漆黒のヴィランズ』2019年初夏(6、7月頃予定) 発売わぁい!!


▲5.0トレーラー公開。

・メインストーリー追加。vsガレマール帝国。
・新たなエリア追加。RPG1本並。
・レベルキャップ開放:レベル上限が80に。全てのジョブに新アクションが追加。
・新たな複数のジョブが追加:青魔道士(パッチ4.5で先行実装)、ガンブレード?(トレーラーでサンクレッドが装備している?)
・新たな種族:ヴィエラ族?(バックスバニーをTシャツを着た吉Pが登壇。そこからの連想。あくまで予想)。ヒントはパッチ4.5追加されるコンテンツのリターン・トゥ・イヴァリースにあるかも?
・新たなインスタンスダンジョンが9つ追加。
・新たなアライアンスレイドが追加。
・新たな高難易度レイドが追加。
・新たな蛮族・蛮神。“ン・モウ族”追加。
・新NPCシステム「フェイス」:メイン内の全IDはNPC達と共にソロでプレイ可能になる。
・イシュガルド復興:クラフター&ギャザラー向けのエンドコンテンツ。ワールドで唯一なんたら、みたいな話あったから難易度高そう。
・新クラフト品多数追加。
・漁師専用のコンテンツが実装。
・農場のような遊びが登場する。
・バトルシステムのメンテナンス:アクションが増えるので全アクションすべて整理される。
・TPが廃止されMPに統合される。
・バリアが発生するヒールアクションは、UIでバリアの量が分かるようになる。
・強くてニューゲーム:現在のレベルで過去のメインストーリーやジョブクエストを遊べるシステム。
・北米と欧州にDC追加&北米と欧州ワールドグループ再編成。




画像等より詳しく知りたいなら下記のメディア記事へ。
メディアの記事:5.0新情報はだいたいこの2つ▼観ておけば大丈夫。
『FF14』新拡張パッケージ『漆黒のヴィランズ』発表! 青魔道士が発表された基調講演まとめ[電撃PS]
『FFXIV』拡張パッケージ第3弾『漆黒のヴィランズ』基調講演と新ジョブ“青魔道士”の詳細をリポート![ファミ通]

パッチ4.5メディア記事はこちら▼がおすすめ。
『FFXIV』青魔道士実装のパッチ4.5は“英雄への鎮魂歌”! 第47回プロデューサーレターLIVE(1/2)

リンク辿っていけばより内容に突っ込んだインタビュー記事とかもある。
この下記の記事▼が講演よりもう少し踏み込んだ内容で面白かった。
【『FFXIV』北米ファンフェス】吉田直樹氏が海外メディアの質問に答えるカンファレンス【電撃PS】
『FFXIV』ファンフェス初日を終えたばかりの吉田Pと横澤氏にインタビュー。緊張知らずのふたりの秘密に迫る![ファミ通]
関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント