【2.1後の詩人】詩人1構成時-バハムート4層の立ち回り

パッチ2.1「覚醒せし者たち」 パッチノート (2013/12/15) から詩人に関係ある修正部分のみ抜粋し判り易く箇条書き。+朗読で新たに加えられてた不具合修正。

●発勁:20% → 10%
●捨身:20% → 10%
●影縫い:リキャストタイム12s → 40s
●レインオブデス:与ダメ10%減少 → 回避率10%減少
●ホークアイ:命中20% → 確定命中
●フレイミングアローで睡眠・バインドの解除されるように
●フレイミングアローが常にクリティカルヒットしている不具合の修正

(昨日の朗読会にて。フレイミングアロー、シャドウフレアのダメージが全てクリティカルでした、という割と致命的な不具合)

今回の修正により、レインで与ダメダウン配るという役割も消え、発勁の弱体により、レッターのCTリセット発動率が落ち、捨身も弱体化されたので遠距離DPSとしての役割は弱くなりました。

恐らくバハムート1層〜5層を詩人2構成で攻略していた固定は結構な火力が失われたと同時に、ダメージ軽減という支援も出来なくなり『詩人2構成』は見直されると思います。

そこで今回の記事ですが僕の所属するバハムート固定PTは詩人1人構成でずっとやっておりましたので、参考になればと思い、記事にさせて頂きました。
簡潔に書いておりますので、すでにバハムート4層を経験している方や、今まで詩人2構成でやってた方、他ロールで経験していて新たに詩人でいくことになった方向けになってるかと思います。

以下、バハムート4層での詩人立ち回りです。
バハムート4層、各ウェーブの詩人スキル回し、歌回し
構成:ナイト2 学1 白1 黒1 召1 モ1 詩1

w1-バグ
魔人歌う→フレミング→ここでは全力を出さず発勁のみを初動で使って、ストレートショットからのクイックノックを連打。間にブラントアロー、リペリングショット、ミザリーエンドをうち、なるべくTP消費を抑える。600切ったら気合。TP高い状態でw2へ。
w1終わる前に魔人切る。

w2-ナイト2 ソルジャー2
降りてくる直前くらいに猛者以外のbuff使用でナイトを素早く落とす。殴るナイトはMT、STの動きで変わりますが、MTのナイトからが普通かと思います。ナイト1落とした後はTP温存気味に。

w3-バグ→ドレッドノート
魔人歌う(MPが半分になる前には切る)→発勁猛者使用。途中で乱れ撃ち捨身帰ってくるのでミザリーエンド発動前にbuffする。もし火力足りなければミザリーエンド撃てるタイミングで秘薬飲む。TPは600切ったら気合。そして使い切る勢いで良い。

w4-バグ4 スピナー2
賢人のバラード→バトルボイス歌う(白がホーリーをしているのでMP補助最大にしてます)フレミング→スピナーにターゲットして、ワイドボレー。TP消費しないスキルを主に使い温存気味に戦う。スピナー素早く倒すのは他ジョブ任せ。w5前に賢人切る。

w5-ドレッド1 ナイト1 ソルジャー1
ドレッドにdotをとりあえず入れておく(フレミングあればフレミング入れててよい)。うちは近接DPS1 魔法DPS2構成ですので、ソルジャーのストンスキンをbuffを使い剥がしショートさせ即破壊。魔DPSはドレッドを殴り、物理DPSはナイトを破壊。時間に余裕あればドレッドを殴りに。dotとフレミングは入れておく。MP温存。TP温存気味。

w6-バグ2 スピナー1 ドレッド1 ナイト1 ソルジャー1
魔人歌う。(もし、この時点でヒーラーMPなかったら賢人)
バグをドレッドが食べないようにバグヘイト貰う→ドレッドに近づかない→とりあえずバグ放置でスピナー倒す→旧ドレッド→ナイト→ソルジャ→バグ→新ドレッド。
フレミング返ってきたらドレッドへ。気合も最後ドレッドまでは恐らく帰ってきてるはずなので、buffと合わせて使い、最後ドレッド1匹に全力。



あくまでも参考までに。
僕個人としてのやり方なので、他にも効率のいい動きがあると思います。

次記事は詩人1構成での5層立ち回り予定。

関連記事

コメント

コメントの投稿

非公開コメント