本日(8/25)発売されたファミ通、FF14新生3周年記念特集の感想記事。

本日(8/25)発売されたファミ通(2016年9月8日号)の感想記事です。
FF14が新生して3周年記念ということで全21Pの大特集となっております。

そんなFF14大特集のページ構成は
■新生FF14、3年間のアップデート振り返り。
■ファミ通編集部が吉田Pに物申す企画。
■ハウジング女子会。
■開発者からのコメント(あまりPLLで表に出てこない方中心です)
■みながわふみお先生によるお祝いイラスト(まるまる1ページ!)
といった構成。
せっかくなので一つ一つの企画に対しての感想を書いていきたいと思います。

新生FF14、3年間のアップデート振り返り。

旧FF14が新生してからの3年間という膨大なアップデート量をぎゅぎゅっとまとめた特集ページです。
最近、FF14を始められた方は
「こんなことあったのか…。このアップデートこの時期なのかー!」
みたいな発見があると思います。

対照的にずっとやっておられる方も振り返って、とても懐かしく思ったりすること間違いなし。
新生FF14が正式サービスを始まる前に先行プレイとしてアーリーアクセスがあったりだとか、
ハウジング実装時期とか、どんなバトルコンテンツがこれだけの期間で出たのかとか、
事件屋復活の時期とかもうなんか色々懐かしかったですね。
欄外コメントのファミ通編集部の当時の思い出話とかも同じような気持ちだったのでホント良く分かる…。

こうして特集ページとしてまとめて見ると、
これまで密にアップデートを重ねるネトゲって他にないよなぁ…っと心の底から思いました。

ファミ通編集部が吉田Pに物申す!企画

ファミ通編集部待望?のファミ通編集部が直接物申す企画。
普段のメディアインタビューとは記事の雰囲気が違い、
ファミ通編集部(主にバトルコンテンツ担当様)が普段抑えてたけど聞きたいことをバッサリ!と聞いちゃった企画です。
まさか全てバトルコンテンツ中心の物申すだとは思わなかったので、攻略記事などを書いてる僕としてはもの凄く楽しく読ませて頂きました。
話題自体も主に普段SNSやフォーラムで、旬な話題になっているようなことです。

『初心者の館から、さらにその先を学ぶコンテンツは出来ないものか?』
という、いわゆる"中級者の館"みたいなのが出来ないか、に対する答えや、
ジョブによってコンテンツに有利不利がある問題、反対に安定して席があるジョブに対しての考え、
クリティカルや意思力、命中等のサブステータスに対する現状のわかりにくさへの回答、
アレキサンダー関連では、難易度や、レイド攻略レースに対する吉Pの考え、
エンドコンテンツ制作のテストプレイ環境
などに対して、物申すがありました。


最近、巷では
『プレイヤースキルの格差をシステム側で調整する!』
という、センセーショナルな一部分だけを切り取った記事タイトルが出回っておりました。
その文字だけを見て、誰しもが「えぇ…」「それはないだろう」という感想が出ておりました。
僕だって初めてその文字だけを見ると同じ感想を抱いたと思います。

ですが、その情報のソース元である電撃さんの記事、
【gamescom2016】『FFXIV』吉田直樹P/Dにインタビュー。
パッチ3.4とその先のコンテンツの方向性を聞く

でも語られている通り、レイド難度の高さや、クリア率を考えた上での発言ということでした。
今回のファミ通さんの物申すでも、そのあたりの事が触れられております。
バフやdotなど管理するものが多すぎる点、爽快感がないことなどですね。
そして、どうしていくのかとかも。

僕個人としても、これから先、パッチ4.0からのスキル回しを含め考えると、
これ以上の差が生まれないために一度はPS差を縮めることをしたほうがいいと考えております。
なにより単純な問題でパッチ3.0時と同じように追加されるとスキルボタン足りなくなりそうなんですよね…w

今、エンドコンテンツの最前線にいる人はPS差が縮まると聞いて周りに残念がってる方が多いように思いますが、
心配せずともこのインタビューや物申すを見る限り、トッププレイヤーはトッププレイヤーであり続けられると思います。

『センセーショナルなタイトルのまとめコピペ記事や、圧縮・要約された情報』
だけで全ての情報を得た気分にならず、
きちんとソース元を辿ってその発言に至る経緯を把握して、
正しい情報を持って、個々で自分の考えを持って欲しいと思います。

ハウジング女子会。

女子会というよりハウジング特集(割と恒例の)の企画。
ハウジングは他の家みるの好きなんですけど自分ではハウジング構築苦手なので、
こういった「どこに力をいれた」「こんな思いがあった」みたいなのは参考になります。

既にネットで騒がれてますが、
『パッチ3.4以降にイチョウとモミジの木が実装予定』
の初出画像がこのファミ通記事です。

秋らしい凄く綺麗なアイテムなので、気になる人はぜひ本誌で。

開発者からのコメント(PLLで表に出てこない方中心)

凄く生々しい(?)FF14開発スタッフからのコメント郡。
なんだろ、人によっては闇のオーラがコメントから出てたりしてますね。
開発スタッフのエンドコンテンツ担当、アレキサンダー起動?も担当した『O』さんが個人的に気になってます。

みながわふみお先生によるお祝いイラスト

可愛い綺麗なイラストだー!
いつも気になってるんだけど4コマの原案もずっと考えてイラストも描いてるんだろうか…。大変だ…。
大変ついでにファンタジー感の強い、お仕事でやってる小説の表紙調のようなFF14イラストもみたいなー(チラチラッ
あと4コマまとめた本もほしいな~(チラチラッ
関連記事

コメント

No title
まとめサイトの記事についてはタイトルの文字数の制限もありますしそうなっちゃいますよね
要約だけすると勘違いされやすいしかといって過程の文章も入れると丸々転載になっちゃいますしあちらさんとしては難しいところですねぇ

実際に格差を埋めるとは言ってるんで間違ってはいないんでしょうが
No title
原案もほぼわたしがやってるよ〜
Re: No title
> まとめサイトの記事についてはタイトルの文字数の制限もありますしそうなっちゃいますよね
> 要約だけすると勘違いされやすいしかといって過程の文章も入れると丸々転載になっちゃいますしあちらさんとしては難しいところですねぇ
> 実際に格差を埋めるとは言ってるんで間違ってはいないんでしょうが

そうなんですよね。
正直、僕自身もそこに迷うこともあるのでよくわかります。
例をあげていいますと、馬鳥さんとかはしっかりそういうところに考慮していらっしゃるので安心して読みやすいですねー。ひどいのはまるまる転載とかですが、一番だめなのはそういうことを知らない一般の人が写めった画像まるまるSNS等にアップしちゃう問題ですね。
Re: No title
>みながわ 先生
はじめて皆川先生コメントが!ありがとうありがとう!
やっぱり原作コミでやってるんですなぁ、大変だ…

コメントの投稿

非公開コメント