はじめてのチョコボレース、最初にすること - FF14

2月24日に実装となった『パッチ2.51』。
サーバーが開いたのがだいたい18時のことでしたが、そこからぶっ通しで夜中の3時まで遊んでおりました。
それくらい面白いです、ゴールドソーサー!
だけど平日にこんな無茶したので仕事中の眠気が凄い…。

ざーっとゴールドソーサーを見終わったのが19時くらいでそこからずっとチョコボレースしてました。
chocobo-seisou.jpg
最初の愛羽(あいば)『Momiji Metal』ちゃんです。♂です。

momijimetaru1.jpg
7時間くらいレースして、ランク21。
身内とほとんど無制限クラスレースで遊んでました。
おそらく総合力に見合ったレースに出続けるほうが経験値効率もよく、順位も比較的上を確保出来るとのでもう少し早くランクアップすることが出来ると思います。

とりあえずチョコボレースの開始方法から現状把握出来たこと、最初にしておいたほうがいいこと、覚えておいたほうが良さそうなことを独断と偏見を織り交ぜながら書いていこうかと思います。

チョコボレースの始め方

いずれかのクラス レベル15で受注できるゴールドソーサーへ向かうクエスト『いざ、魅惑の遊技場へ』をコンプし、ゴールドソーサーへついた後、施設内部の『チョコボスクウェア』を目指します。
場所は1階の図解こちら▼
チョコボスクウェア
そしてチョコボスクウェア内部、NPC“出走受付”でクエスト『レースデビューのススメ』を受注し、その後、黒衣森:中央森林NPC“ケイトリング”にてコンプ後、『「チョコボレース」の手引き』クエストをすすめ、
「新羽チョコボ登録証:オスG1」
「新羽チョコボ登録証:メスG1」

を入手。この登録証を持ってチョコボスクウェア チョコボレースカウンターへ。
※もし登録証を捨ててしまった場合や、新たにチョコボ登録証が欲しいときは、黒衣森:中央森林 ベントブランチ牧場(X:20 Y:22)NPC“チョコボ博労”から購入可能のようです。
カウンターで羽主(ばぬし)登録。命名もこのタイミングでします。
チョコボ命名
ランダムでも一覧から選択してもok。選択は一度見てみると、割りと色々あって面白いです。
有末さんのブログで良い記事を書いてらしたのでご紹介▼
FF14 チョコボレース用チョコボに付けられる名前をアルファベット順に並び替えた
命名変更が出来るといってもこの選択方法は非情にまどろっこしく、人によっては20分くらい英字とにらめっこしたかと思われます。
私も悩んだ結果Goemon Impactにしましたが、探すのにイライラしたのでアルファベット順になおしてリスト化しました。

名前が決まったら、とりあえず出走準備は大丈夫。
チョコボスクウェア チョコボレースカウンターNPC“出走受付”に話しかけ、チュートリアルを開始します。
レースの操作などはこのチュートリアルで体験したほうが早そうなので割愛。
チュートリアルを無事終えると、同じNPCでコンテンツファインダーと同じ仕組みのレース登録を行う事ができます。
最初は『未勝利クラス』でレースをこなしていくのがおすすめ。
他の人とやりたいときは、その人とPTを組んで申請すればOKです。
CF形式なので、インスタンスダンジョン等へのCF申請は同時にすることが出来ません。

チョコボレースの勝つ方法というかコツというか

チョコボには個体差があり、能力は個々によって結構違います。
初めは弱くてもあとで伸びてきたり、その逆もあったり、ステータス特化して育ったり、バランスよく育ったりと様々。
ただやはり、皆平等という感じではなく、後天性で覚えるアビリティ(ランク10で覚えます)でだいぶ強さの差が出て
「これは強いぞ?」
みたいなアビリティがあったりするのが現状です。

チョコダッシュ

開幕や、途中でも用途を選ばず使用でき、集団から抜け出すことが出来ます。
この「集団から抜け出す」というのがレースにおいて重要。
なおかつ使用後には最高速度になっているのでステータスの『加速度』がなくても好きなタイミングで加速できます。
アイテムでエーテルを取れれば再使用も可能。他のスキルによくある『持ったまま腐らす』ということもないので、これは強いです。

「え、自分のチョコボ耐性系だった…微妙…」

安心してください。

ランク10で一度決まってしまった後天性アビリティもゴールドソーサーのチョコボカウンターに居る人から800MGPで交換できる『レーテー水』で後天性アビリティを消すことで、次ランクが上がった時にまたランダムで習得することができるようになります。
なのである程度好きなスキルを付けることができます。

のちに遊んでる内に溜まったMGP交換で教本を取得し他のアビリティも覚えることが出来るそうなので、こういうスキル取得に悩むのは最初だけかもしれません。交配システムで引き継ぎとかもあるので、そういった際に是非付けたい所。自分はとりあえず狙ってダッシュを後天性アビリティでつけてみようかなぁ。


次はステータスに注目。
momijimetaru2.jpg
パラメーター名効果
最高速力競走羽が出せる最高速度が上昇します
加速力より短時間で、最高速度に達することができます。
体力消費可能な体力の最大値が増加します。
持久力体力の消費が穏やかになります。
適応力コースの地形が及ぼす効果をどの程度受けるかに関わり、適応力が高いほど減速効果が少なくなります。
とりあえず僕のチョコボを例にあげて説明。
適応力が40と高めなので、得意天候は悪天候ですが、晴れでもそこそこ適応して走れるようになってます。
最高速力が35と高いですが加速力が25と低いため、最高速度に達するまでには相当加速し続けないと到達しないようです。なのに、まだ体力が少ないため、加速タイミングが難しいといった具合です。

調教などによってステータス調整できますが、現状能力値が高くあがるG2~G3野菜は暴騰しておりハードルが高く、交換するにもMGPが必要で、手に入りにくい現状。
ですが正直『1匹目は交配前提』と皆さんも考えておられると思うので、苦労して高価な調教野菜を集めるなら、安価な調教野菜をベントブランチにいる『NPC“チョコボ博労”』から購入し、その空いた時間と労力でレース走っているほうがいいと思います。
G1ベントブランチ購入
NPC“チョコボ博労”さんの店売りラインナップ


ランク40で引退が可能になり、交配も出来るので、それまでは本格的な調教は保留でもいいかと思っております。
とりあえず僕は店売り調教野菜G1で最高速力に振っている感じです。

チョコボレースの進め方

チョコボレース説明
レース中のHUD見方はこんな感じ。
レース途中に全体マップを開いて、どこを走ってるのか見つつ、スタミナの使いドコロを見極めながら走るのが良いかと思います。

チョコボレースレーン
アイテムをよく取り逃したり、うまいこと道をとれなかったりしていましたが、上記画像のように
『ある程度のレーンに沿ってチョコボは自動で走ってる』
と考えて動くと動きやすい感じがしました。
※ライン適当で申し訳ない… イメージが伝われば幸いです…

例えば曲がり角を曲がった直後の右端にアイテムあるなら、最初から右に寄っておく。
はじめ、慣性の法則で直進する力のほうが強いのかな?って最初は思い、左から右に曲がろうとしたら曲がり角直後のアイテム逃したりしていて慣性といった感じの動きではないなぁ~という感想です。


そしてスタミナの使い方。
慣れない最初のうちは全体マップで時々現在位置を確認しつつ、
『ここで加速すると最後まで持つなぁ』
『最初から飛ばすとここでスタミナ切れるな』

という線引きを自分でしてみましょう。
『加速』をある程度の時間しないと『最高速度に達しない』ので、加速のON、OFFをこまめにするより最後まで加速し続けることが出来るラインを決めてするほうがいいような気がしました。



といった具合のはじめてのチョコボレース記事。主観をめいいっぱい織り交ぜて書いてみました。
記事書いてる間にもランクあがって現在28に。なかなか上がりにくくなってきました。
あとほとんど上位がダッシュスキル使ってる人ばかりです。
茨ゲームから逃れることができるのは強い…
関連記事

コメント

No title
自分の子はチョコサイレスでした・・・

思った以上にゴールドソーサたのしいですね~
Re: No title
> 自分の子はチョコサイレスでした・・・
>
> 思った以上にゴールドソーサたのしいですね~

楽しすぎですね…
ブログ記事更新は滞って仕方がないです…
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

非公開コメント