エターナルバンドが開始できないバグについて

スレッド: エターナルセレモニーが開始出来ない
スレッド: エターナルセレモニーが開始出来なかった件についての回答が欲しい

今回の流れは上記公式フォーラム参照でだいたいわかると思いますが、現地に居たものとして、そして同じように
FF14ブログを持つものとして少しながら意見を述べたいと思い、今回記事を書かせて頂きました。

今回の記事『エターナルバンドが開始できないバグについて』
事の発端は相互リンクになって、そこそこ長い付き合いになりました『為とララフェル』のFF14ブロガー、もああさんの2015年01月04日(日)20時に行われた記念すべき『エターナルバンド』で起こりました。

式当日、僕もガルーダ鯖にキャラを作り、お邪魔させて頂きました。
5分前くらいにINしたのですが、もああさんの人気で聖堂前は大混雑の上、もああさんは僕のように直前に来た人に招待状を配るので大忙し。バタバタさせてしまい申し訳ない…。

なんとか配り終えた頃には20時を少し過ぎてしまっていて、それでも、もああさんは外でまだ招待状を貰えてない人は居ないかと?少し遅れた人は居ないか?ギリギリまで慎重に確認した後、エターナルバンド相手である方に先に入ってもらってから自分も入ることになります。
僕も控室に招待状で普通に入りました。


控室ももちろんですが超満員。
カニララさんはカニ愛好家(?)でもありますので、見たことないくらいのカニミニオンで溢れておりました。
そんな中、『持っていた招待状で招待客として控室に入ってしまった』らしくて即退出します。
ログは残ってませんが確かここで
『こっち(控室側)に入ってしまったんだけど』という声があったと思います。(普通は新郎、新婦部屋に各々わかれます)
ここでもああさんは大急ぎでリテイナーに預けてしまっていた『純白の招待状』を取りに戻り、また大急ぎで戻ってきます。


ここで控室側にアナウンスがなります。
『セレモニー準備時間の20分まであと5分です。20分が経ちますとセレモニーは「延長」されます』
要約すると、こんなメッセージが流れたと思います。
一気にざわめく控室。
同じLS/FCにいる方が、もああさんの現在地を実況していました。


そして、延長となってしまう時間の2分前。
『一瞬だけしか入れない。主催として入れない』
との情報が控室に届きます。

それでもなんとか入れればと願っていましたが、時間が来てしまって東部森林に強制排出。


そこからはカニララさんブログ『事の顛末』『試練を乗り越えろ』の記事通りです。
僕が今回意見を述べたいと思ったのは
■もああさんが『不具合報告』した『エターナルセレモニーが開始出来ない』案件が『仕様』に移されたこと。
■即時仕様としたのに、この後『スレッド: エターナルセレモニーが開始出来なかった件についての回答が欲しい』では
運営からの回答:
こんにちは。
Moaa's Avatar
Quote 引用元:Moaa 投稿を閲覧
補足:
不具合報告に一点書き忘れた点があって、
5.と6. の間で一度誤ってパートナー名義の招待状で招待客として入場してしまっています。
その後すぐ退出し、ミストヴィレッジで”純白の招待状”を取りにいった流れになってます。
ここでフラグがおかしくなった?というのもあるかな、と


現在、エターナルセレモニー主催者が自身のセレモニーに、
招待客として会場へ入場すると、主催者として会場へ入場出来なくなる仕様となっています。
本仕様については、フィードバックを受け再検討した結果、仕様の変更を予定しています。
フィードバックありがとうございました。
素敵なセレモニーになりますように!


※原文まま引用
と簡単に覆し、仕様でしたがこの仕様は変更予定です!となんの謝罪もなく、ただ仕様変更だけを告げたこのふざけた態度について。


仕様として分かっているのなら、なぜ誰もリテイナーに預けるだけで主催として進行出来るフラグが変わってしまい式を進行出来なくなる『バグ』としか思えない当件に意見はなかったのかと。

そしてフォーラムで突っ込まれたら即時撤回して『仕様変更します、素敵なセレモニーになりますように!』といった投げやりで煽りのような文章で済ませてしまうのかと。
また式延長による予約ペナルティなどはどうするのかと。


式当日まで、もああさんは本当に式を楽しみにしていて、その楽しみな気持ちをブログでも、ツイッターでも発信し、いい式にするように頑張ってました。
いい時間に予約がとれた時も凄い喜んで、予約とれたー!という記事も嬉しさでいっぱいでした。
いろんな人に招待状を配り、40枚ある招待状アイテムをすべて使い切るほどに配っていました。
結構いろんなエタバンを周りや、ツイッターでみてますが、招待状使いきった人は初めて見ました。
それが今回のこの件で、運営のこの対処。ちょっとあんまりなのでは。


ネットの世界、本当にいろんな人がいます。
ブログなんてやってると、勝手に情報のアンテナは高くなってエタバン実装時、様々な意見を見ました。
『たかがゲームの結婚で』とか『ちょっと気持ち悪くない?』とか『ネタでしょ?』とか、耳障りの悪い言葉もたくさん目にします。
そんな意見はどうでもいいです。

『ネタコン』や『テレポだけ目当て婚』、『ホモコン』に『ユリコン』、いろんなエターナルバンドがあって、それぞれに込めた思いがあって、今回のような『しっかりした思いが詰まったエターナルバンド』もあるんです。
だから、そこだけは本当にごめんなさいしてほしい。
皆、好きなことだから真剣にやっているのです。
その真剣さをそんな回答で終わらさないで欲しい。


ですが今回の件、運営的にはこの回答をもって終わりなのでしょう。
今までも色々ありましたが、時間とともに忘れられていきました。
今回もきっと忘れられていくでしょう。


誰かも言ってましたが、今回の件で仕様変更となったことは、全体的に見て確かに『いい事』です。
ですが、今後はこのようなことがないよう、『思い』が掛かったコンテンツなのに、その『思い』を蔑ろにしないような丁寧なコンテンツ作りをしていただけるように願います。
関連記事

コメント

No title
まさにその通りだと思う。
開発は考慮が全然足りてない。
全てのコンテンツに対して。

今後もこんな事を繰り返すのなら、
愛想尽かされても文句言えない。
No title
> リテイナーに預けるだけで主催として進行出来るフラグが変わってしまい
> 式を進行出来なくなる『バグ』としか思えない当件

いや・・・違うと思います。
「主催者が自身のセレモニーに、招待客として会場へ入場すると、
 主催者として会場へ入場出来なくなる仕様となっています」の部分だと思います。

今回の件、自分も、もああさんのBlogを昔から読んでいて知っていたので
ご当人のお気持ちも、周りの方のお気持ちもよくわかります。
どれだけ楽しみに、式の当日を迎えられたのかも、
式が延期になってしまった時の悔しさも。

今回の件についての個人的な意見との前置きもある記事にこんなコメントも
どうかと思うのですが・・・でもちょっと落ち着いてください。
開発や運営を擁護するつもりもないですが、さすがにこういったことすべてを
想定し、かつエラー処理を組み込むのは無理があったと思います。

招待客として入ると主催で入りなおせないのは、おそらくですが
引き出物のミニオンが関係あるのではと思います。
入場時にそういうフラグが立ってしまうのでしょう。
主催側もミニオンを取得できてしまうのを防ぐための仕様なのだと思います。

また式は中止ではなく延期なので、こういってはあれですが「やり直し」がききます。
この点もあっての、運営の回答なのでしょうね。

つまらない文を、長々と失礼いたしました。
これからもブログの更新楽しみにしています。
運営も各人の思いまで対応しきれないと思います
Re: No title
> まさにその通りだと思う。
> 開発は考慮が全然足りてない。
> 全てのコンテンツに対して。
>
> 今後もこんな事を繰り返すのなら、
> 愛想尽かされても文句言えない。

大きいところではやらかさないのですが、こういう細かなところで毎回落ち度が目立ちますね~。
Re:Seile 様
いつもブログを読んで下さりありがとうございます。
自分でも自覚できるくらいには感情的に記事を作成してしまっているので、乱文申し訳ないです。

たしかにこういうエラーの取りこぼしをすべて防ぐのには無理があると思います。
ですが、そういったエラー発覚してからの対処は『もう少し真摯的に出来たのではないか?』というのが今回、1番僕が受け止めてほしい部分なのです。


本文記事には書きませんでしたが、招待状もらって、実際あの場にいて、あの空気を味わって、落胆の空気の中ログアウト。それから少し経ち。
そして、あの公式フォーラムでの回答。
さすがにあれはちょっとあんまりなのではと…。

たしかにやりなおしは出来ます。
でも、今回の事件はカニララさんによって忘れられないくらい強烈だったかと思います。


もちろんユーザーすべての思いを汲むのは無理なのはわかります。
でも蔑ろにはしないでほしいと心から思っております。
ありがとう!
もすぅちゃん、記事にしてくれてありがとう!
この件に関して自分のことのように怒ってくれている人が多くて本当にありがたいです。

今回もちろん、一番悪いのは最初に純白の招待状を忘れてしまった私なので、
それについてはぐうの音もでません。
ですがやっぱり対応は全てよかったというとそんなことはなく、運営体制に疑問が残る、なんだか煮え切らない、もやもやが残る結果となってしまいました。

こういう対応も、今回がはじめてではないから、今回の件も合わせて運営が見直してくれるきっかけになればなあと考えるようにしてます。


各所で記事にして拡散していただくことで、私のような失敗をする人が他に出ないことを、切に願います。


予約とれたらまた招待したいので、ぜひ来てくださいね!
もすぅちゃんが来るとみんな喜びます!
Re: ありがとう!
>もああさん
こちらこそ招待してもらってありがとうです!
今回のことはエタバン主催側にとって誰にでもありえるだろう想定されたことだと個人的に思ってますので、もやもやした気持ちがよくわかります…。自分もそうなっていた可能性が大いにあると思いました。
また、もああさんのエタバンがなければ、移行も全く同じようなことが起こっていたと思います。
今回のことは非常に残念でしたが、一応は修正されることとなったのであとは運営の改善次第…!

予約とれたら、ぜひまた呼んでください~!

コメントの投稿

非公開コメント