バハムート真成編1層の攻略《図解入り》

バハムート真成編1層 攻略記事

本格的な攻略記事は極ラムウ記事以来、久しぶりな気がしますね。
ボス名は『イムドゥグド』。凄い言いづらい。今回も今までの攻略記事方針同様、様々な情報を参考にし、それに自分の体験もふまえ、出来るだけ簡潔にまとめてみました。おかしな点等ありましたらコメント頂ければと思います。

ロール別-バハムート真成編1層参考動画

Youtube動画への直リンクです。リンククリックで新規ウィンドウにて動画を開きます。

▼メインタンク-ナイト視点
真成編1層vsイムドゥグド MTナイト視点(解説あり)

・火力が必要ということで、90新式VITアクセにSTR禁断されております。
▼学者視点
大迷宮バハムート真成編1層クリア動画【Lucrezia】

・日本鯖ファーストクリアPTの動画です。
▼黒視点
大迷宮バハムート 真成編1層 黒視点 アフレコ解説

・テキスト解説付きの動画です。凄くわかりやすいです。
▼竜騎士視点
大迷宮バハムート真成編1層 竜騎士視点

・竜騎士強化前の竜騎士視点
▼サブタンク-ナイト視点
バハムート真成編1層 (STナイト視点)

・ナイト視点。今回もスイッチありです。

バハムート真成編1層のドロップリスト

ナイト
戦士
防具:足
アクセサリー:腕輪、指
モンク防具:頭、帯
STRアクセサリー:首、腕輪
竜騎士防具:手、帯
STRアクセサリー:首、腕輪
詩人防具:手、帯
DEXアクセサリー:耳
黒魔
召喚
防具:頭
INTアクセサリー:首、指
白魔
学者
防具:頭、足
MNDアクセサリー:耳
忍者防具:手、帯、足
DEXアクセサリー:耳
真成1層CF周回用マクロ
/p ※タンクさんは北固定、スイッチは偶数ヒート時に必ず
/p ■雑魚処理は・ST雑魚→MT雑魚(→ST雑魚:3回目) の順番
/p ■LBは雑魚2回目→ST側へキャスor近接(ドーター)LB2
/p
/p 《 ■ヒート散開図■ 》
/p     MT
/p   近  ○ 近
/p 詩    ST   キャス
/p  ヒラ  ヒラ

バハムート真成編1層の前準備

必要命中値
物理-正面命中下限:512 - 側面命中下限:492 - 背面命中下限:480
召喚-ガルエギ命中下限:492
黒魔-命中下限:480
上記すべて、命中率100%確認報告があった数値です。まだ削れるかもしれません。
HPがないと辛いという訳でもないです。タンクはIL110段階ではVIT飯のが安全。



フィールドマーカー及び、ジョブ別立ち位置例
masanarihen-01.jpg
sinsei-tatiiti.jpg
※2015年4月20現在、一般的な野良PT等では、上記画像B、Cマーカー位置に丸い模様がありますのでそこにマーカーを置くのが鉄板になっております。このマーカー位置だと雑魚POP時、BとCの上でタンクがフラッシュをすると雑魚2匹のヘイトをしっかり取る事ができます。

終始、上記画像のような円形のフィールドで戦います。
外周側エリアから赤い点滅と共にDotエリア(即死はしないですが、痛い)が発生し、時間経過と共にDotエリアが中央に向けて狭くなっていきます。10分30秒程でフィールドが全てDotエリアに埋め尽くされるので、それまでに倒さないといけません。(ようするに時間切れ)

必要不可欠な事前準備①ヒートライトニング時の立ち位置。
②青線+青玉時の『青線処理を必ずする2名』

vsイムドゥグド (フェーズ1の各スキル&ギミック説明)

◆スパイクフレイル
後方扇状広範囲(25m)の尻尾攻撃。2秒ほど詠唱あり・範囲可視・回避可能。
範囲内に誰かが立ち入らないと発動しない。
DPSでダメージ3000程度+Dotを受ける。
詠唱ありのため、このスキルを背面で誘導発動させるのが近接の役目。

◆クラックルヒス
前方150°くらいの扇状広範囲ブレス攻撃。詠唱無しの即時発動で回避不可。
タンクで約3000程度のダメージを受ける。

◆クリティカルリップ(物理攻撃)
メインタンクに絶大ダメージ。4秒ほど詠唱有り、回避不可。
IL110DEF装備戦士がディフェンダーあり、バフなしで受けて約10000ダメージ。
戦士は原初等の防御バフ必須。

◆エレクトリファクション→エレクトロショック→ワイルドチャージ
通称:青玉。上記3つのスキルが順番に来ます。
▼エレクトリファクション(魔法攻撃)
aodama.jpg 
詠唱なし。ランダムでタンク2名以外の1名を選択し、頭に青玉のようなマーカーが付く(上記画像)
数秒後、そのキャラクターを中心に小規模(5-7Mくらい)の範囲攻撃(スタン+被ダメージ増加デバフ付与あり)が広がるので、他のプレイヤーから離れるように。つまり※青玉テロ注意

▼エレクトロショック
詠唱なし。エレクトリファクション後、ボスの足元にダメージ床(感電状態になる)出現。
次項の『ワイルドチャージ』発動時に床上にいると即死級ダメージ。
▼ワイルドチャージ(魔法攻撃)
詠唱3秒くらい。詠唱完了後、ボスがスタンしている青玉ターゲットプレイヤーに突進し、軌道上にいる他のプレイヤーにもダメージを与える。 突進ダメージは「自分の前にいる他プレイヤーの数」に応じて減少する。※最前線は凄く痛いのでタンクが必ず先頭に。

wildcharge01.jpg


◆エラティックブラスター
akadama.jpg

通称:赤玉。ヒーラーは要注意しなければならないギミック。
ランダムでメインタンク以外の1名(フェーズ2,フェーズ4は2名)を選択し、頭に赤いマーカーをつけられ、『マーキング』デバフ付与される。7秒後に『マーキング』デバフが切れる際、そのキャラクターに600-800ほどのダメージを与え、新たに『エラティックブラスター』のデバフを付与する。 このデバフ自体には何の効果も無いが、効果時間が切れた際に4000程のダメージ+エスナ不可の麻痺を10秒程与える。
対処方法:『マーキング』デバフ付いてから消えるまでに600-800程のダメージを鼓舞やストンスキンなどで0ダメージにしておくと『エラティックブラスター』デバフがつかないので大ダメージを受ける事なくやり過ごせる。

◆エレクトロチャージ
フェーズ1(ボスHP85%)、フェーズ3(ボスHP55%)の終了時に使用。ボス無敵化▶雑魚出現。
13秒毎に後述の『エレクトリックバースト』のダメージが上昇する「帯電」バフがボスにスタックされていく。 ボスの無敵は出現する雑魚を倒すと解除される。

◆エレクトリックバースト
全体範囲攻撃。エレクトリックチャージ中にボスのHPをフェーズ1なら77%、フェーズ3なら48%まで削ると発動。帯電スタック数に応じてダメージが大きくなるので、早く雑魚を倒さなければいけない。

フェーズ1(HP100%~85%)

上記スキル、『青玉』と『赤玉』、そして『クリティカルリップ』のギミック対処をしながら、ひたすらボスを殴るフェーズです。このフェーズ1で使ってくるギミックは最終フェーズまで使ってくるので、きっちり対処慣れするように。
masanarihen-02.jpg
例:ワイルドチャージ受け図。死なないためにはIL120もあれば最低3人でも良いのですが、フェーズ1からこの動きに慣れるために実際に受けてみたほうが良いかと思います。
ボスのHPが85%切ると、『エレクトロチャージ』詠唱開始。次フェーズへ。

フェーズ2(HP84%〜77%)

『エレクトロチャージ』詠唱開始と共にボス無敵化+ボスはその場で固定され、雑魚『イムドゥグド・ドーター』『イムドゥグド・サン』が3時と9時に2匹セットで出現する。それぞれ2匹ずつMT/STがヘイトを取るB、Cフィールドマーカーの位置でフラッシュをすると2匹のヘイトを取りやすい(下記図参照)。非常に攻撃が強いため、防御バフをヒーラーが落ち着くまでに何か使うのが良いかと。
masanarihen-03.jpg

雑魚2匹も本体と同じような前方広範囲攻撃、後方範囲(後方誘発で使用)を使ってくるため、タンクは雑魚の向きに注意する。真ん中に安置を広く作るイメージ(下記画像参照)。
サンを先に倒すとDoT床が生成され邪魔になるので、先にST側からドーターを倒すのを薦めます(後述で理由を書きます)。サンとサン、ドーターとドーターの位置が近いと強力なバフが付与されるので、4匹まとめては持つ事は不可能。よって同じ名前の雑魚2匹をタンク1人が持つ等は出来ない。
masanarihen-04A.jpg

雑魚を処理し、ボスの無敵を解いて、77%まで削ると帯電スタックの分だけ強化された「エレクトロバースト」を放電し、次フェーズ移行。

フェーズ3(HP77%〜54%)

ここでギミックが更に追加。
◆ヒートライトニング
詠唱あり。ランダムでMT以外の3名(STにももちろん来ます)を中心に2000〜3000程度の範囲ダメージ+被ダメージ上昇デバフ付与。『マーキング』等なく、詠唱完了後いきなり来るので詠唱完了前にはプレイヤー同士が重ならないように散開する。重なると死にます。
※被ダメージ上昇が付いている人は『ワイルドチャージ』の肉壁に参加しないように。死にます。

◆フェーズ3の『ワイルドチャージ』
3名につく被ダメージ上昇デバフの関係で、ここからは『被ダメージ上昇デバフを持っていないタンク』+『青玉対象者』を含めた最低人数の4人でワイルドチャージを受けます。

1,3,5回目(奇数回)の『ヒートライトニング』後には来ませんが、2,4,6回目(偶数回)の『ヒートライトニング』後に『ワイルドチャージ』が来ます。※この『偶数ヒート』がタンクのスイッチ要素です

STにヒートが来たら、被ダメージ上昇デバフがつくので『ワイルドチャージ』先頭に立てません。
なので、STに『偶数回ヒート』が来たらSTはボスへ挑発し、MTへスイッチ。元MTは急いで『ワイルドチャージ』の肉壁先頭に。この時Dot+感電床を踏まないように注意。
※野良だとSTにヒート付いても付かなくても、偶数回ヒートに必ずスイッチする方法が一般のようです。こちらの方が安全かもしれませんね。

その他はフェーズ1と対処は同じでボス削り。HP55%まで削ると『エレクトロチャージ』詠唱開始し次フェーズへ。

フェーズ4(HP55%〜48%)

フェーズ2と同様、『エレクトロチャージ』詠唱開始と共にボス無敵化+ボスはその場で固定され、雑魚『ドーター』『サン』が3時と9時に2匹セットで出現する。
対処方法もフェーズ2と同様ですが、最初の雑魚出現後、約30秒後に南に『ドーター』北に『サン』が1匹ずつ湧くので、先にST側の最初の2匹を『リミットブレイク込み』でささっと倒す。倒したらスグにMT側の2匹を倒す。
※キャスターLB3推奨。上記図で示した『内側2本線』内に雑魚4匹を収めて、範囲中心をフィールド真ん中にすればMT/ST両方の雑魚4匹を巻き込める。LB3でもHP残るのでST側『ドーター』優先で処理。近接LBならST側『ドーター』に。

STが手が空くのと同時くらいに南に『ドーター』、北に『サン』が湧くのでヘイトを(ロブ、トマホーク等)で取り、真ん中安置を意識して向き調整し、MT雑魚2匹が終わった後に倒す。

フェーズ5(HP48%~HP0%)

ここで更にギミック追加。
◆サイクロニックカオス
通称、『青線』。ヘイト2位以下のプレイヤー1名がボスと青い線でつながります。
青線が消えると同時に対象者を中心とした頭割り可能な小規模範囲ダメージ+ノックバック+被ダメージ上昇デバフが付く。
このギミックのみなら怖くないが、この後に『ワイルドチャージ』が絡むと、被ダメージ上昇デバフ持ちは肉壁参加できないため、事前の打ち合わせが必要となる。

◆エレクトリックバースト(お仕置きバージョン)
このフェーズ5で『サイクロニックカオス(青線)・ワイルドチャージ(青玉突進)・エラティックブラスター(赤玉)』の処理をミスする(死んだり)とギミック処理のミスの分だけボスが帯電スタックし、フェーズ移行時に使っていたエレクトリックバーストを使ってくる。全体ダメージだけではなく、新たに雷属性耐性低下のデバフがつき、ギミックの処理が難しくなるため、きちんとギミック処理をしてくださいと言われてるような非常にイヤラシイギミックです。

もうフェーズ5になると雑魚は沸かないので、ボスをタコ殴りにしてHPを0にするとクリア。
攻略をこう文章にして解説すると非常に長いですが、そこまで難しいものでもないです。

最終フェーズ『青線青球』処理

おそらく、このパターンが一番事故率高いかと思います。実際にやってて崩れたのはこのパターンです。
覚え方として…
①最初にDPS4人へマーク付け。近接DPSは禁止①②。遠近DPSはマーク③④。
②最終フェーズ『青球処理』を偶数ターンとおいた時、『青球+青線参加』時の処理方法を以下の方法で。
masanarihen-06C-.jpg
禁止①②は基本的に【青線参加】。青線青玉が自分についたら各ギミック処理指定の位置に。』
マーク③の人は禁止①②を見て『青線』『青玉』どちらかがついたら【青線参加】
マーク④の人は禁止①②マーク③のうち、二人に『青線』『青玉』がついたら【青線参加】
と覚えるだけです。覚えてしまえば楽!

※2015年4月20日 現在
詩学武器、防具が簡単に揃うようになり、HPや火力の水準も大きく変わりました。
『青線処理』はIL120相当のHP(5500以上ほど)があり、ヒートライトニングや、捨身などの被ダメ効果UP状態じゃなければ2人でも受けれるようになりました。

2014-11/20更新
とりあえず初稿。間違いや、意味不明な点、リクエスト等ありましたらコメントまでどうぞ。

2014-11/26更新
コメントありがとうございます。
青線青球処理を全て図解するとかえってややこしくなりそうなので、ちょっと消しておきます。
他テキスト微訂正。

2015-4/19更新
添削+加筆してます。

関連記事

コメント

No title
>『マーク④の人は禁止①②両方についたら『青線』に』
1,3番がギミック対象の場合2,4番線頭割り
2,3番がギミック対象の場合1,4番線頭割りに行く必要があるので
正しくは『マーク④の人は①~③の内2名についたら『青線』に』ではないでしょうか
Re: No title
> >『マーク④の人は禁止①②両方についたら『青線』に』
> 1,3番がギミック対象の場合2,4番線頭割り
> 2,3番がギミック対象の場合1,4番線頭割りに行く必要があるので
> 正しくは『マーク④の人は①~③の内2名についたら『青線』に』ではないでしょうか

コメントありがとうございます!
たしかにその通りでした!言葉をお借りして修正させて頂きました〜!
二層も頼む!
二層もまとめてほしいお( ^ω^)
No title
禁止①②のどちらかに青玉がついた場合、ついた禁止①②は青線に参加できないので『禁止①②は必ず青線に』は『必ず』ではないのでは?
buffアビの使いどころ
わかりやすい図解をありがとうございます!
いつも参考にさせて頂いてます。

質問なのですが、最終フェーズの竜騎士のbuffやアビリティを使うタイミングで悩んでいます。
ヒート青玉青線のギミックとギミックの間だけ捨身しようとするとすぐ消さないといけないし、竜槍ジャンプのリキャあけたと思ったら感電フィールドができてたり、離れてる間に槍投げしたらTP枯れたり、なかなかうまくDPSが出せません。
もすぅちゃんさんはどのような感じでスキル回しされてますか?

あとこの前の野良で、青線+青玉の対処法で1・2の人が青線に必ず入るというのは同じなのですが、3の人は1の人が線or玉の時、4の人は2の人が線or玉の時に青線に参加というやり方を見ました。
3の人も4の人もこれだと1人をチェックするだけでいいので流行るといいな!
Re: 二層も頼む!
> 二層もまとめてほしいお( ^ω^)

今回のギミックすごいまとめずらくて…w
早いうちに書いておきます
Re: No title
> 禁止①②のどちらかに青玉がついた場合、ついた禁止①②は青線に参加できないので『禁止①②は必ず青線に』は『必ず』ではないのでは?

わかるかなぁと思いましたが、確かにわかりにくいですね〜。訂正させて頂きます。
Re: buffアビの使いどころ
> わかりやすい図解をありがとうございます!
> いつも参考にさせて頂いてます。
ありがとうございます〜!

> 質問なのですが、最終フェーズの竜騎士のbuffやアビリティを使うタイミングで悩んでいます。
> ヒート青玉青線のギミックとギミックの間だけ捨身しようとするとすぐ消さないといけないし、竜槍ジャンプのリキャあけたと思ったら感電フィールドができてたり、離れてる間に槍投げしたらTP枯れたり、なかなかうまくDPSが出せません。
> もすぅちゃんさんはどのような感じでスキル回しされてますか?
実は真成編、固定の都合上、ST(戦士)で行かせて頂いてまして恐らく全く参考にならないかと思います…w

> あとこの前の野良で、青線+青玉の対処法で1・2の人が青線に必ず入るというのは同じなのですが、3の人は1の人が線or玉の時、4の人は2の人が線or玉の時に青線に参加というやり方を見ました。
> 3の人も4の人もこれだと1人をチェックするだけでいいので流行るといいな!
なるほど!その処理方法記事に追加させて頂きます〜!
No title
あまり突っ込み過ぎるのもあれですが
>青線+青玉の対処法で1・2の人が青線に必ず入るというのは同じなのですが、3の人は1の人が線or玉の時、4の人は2の人が線or玉の時に青線に参加
これも1,3番ギミック対象時に2番のみ線補助、2,4番ギミック対象時に1番のみ線補助入る事になり
2名死んでしまうので得策では無いと思います

結局の所3番は1,2番どちらか対象時線受け、4番は1~3番の内2人が対象時線受けでなんとかするしかないかと
4番の負担が少し大きいですが
命中欄の表記謝り?
こんにちわ、いつも攻略拝見させてもらってます!w

物理命中が書かれているところなんですが、どちらも側面側面になってます。

些細なことですが、片方背面に修正お願いします><
Re: 命中欄の表記謝り?
> こんにちわ、いつも攻略拝見させてもらってます!w
>
> 物理命中が書かれているところなんですが、どちらも側面側面になってます。
>
> 些細なことですが、片方背面に修正お願いします><

コメントありがとうございます
訂正させて頂きました~!
青線青玉処理ですが、1と3若しくは2と4が対象になった場合が記載内容に当てはまらなくなりますね。
Re: No title
> あまり突っ込み過ぎるのもあれですが
> >青線+青玉の対処法で1・2の人が青線に必ず入るというのは同じなのですが、3の人は1の人が線or玉の時、4の人は2の人が線or玉の時に青線に参加
> これも1,3番ギミック対象時に2番のみ線補助、2,4番ギミック対象時に1番のみ線補助入る事になり
> 2名死んでしまうので得策では無いと思います
>
> 結局の所3番は1,2番どちらか対象時線受け、4番は1~3番の内2人が対象時線受けでなんとかするしかないかと
> 4番の負担が少し大きいですが

今みたら確かにそうですね…w
一番最初の記事に戻す感じにして色々訂正致します。
コメントありがとうございます
通りすがりで恐縮ですが、捨身はヒート青線orヒート青玉時自分にヒートが来た時に即使えば次のギミックで丁度切れるぐらいだったはず。
竜槍ジャンプもそこで合わせるといいと思います、若しくはワイルドチャージ後の振り向きクラックルヒスに合わせてジャンプもありかと。

それにしても、もすぅちゃんさん竜騎士でやってないんですね、侵攻編のときから見始めたのですが寂しいような悲しいようなって感じですね…
Re: タイトルなし
> 通りすがりで恐縮ですが、捨身はヒート青線orヒート青玉時自分にヒートが来た時に即使えば次のギミックで丁度切れるぐらいだったはず。
> 竜槍ジャンプもそこで合わせるといいと思います、若しくはワイルドチャージ後の振り向きクラックルヒスに合わせてジャンプもありかと。
コメントありがとうーです!!

> それにしても、もすぅちゃんさん竜騎士でやってないんですね、侵攻編のときから見始めたのですが寂しいような悲しいようなって感じですね…
固定のメンバー変わりまして、竜騎士をやり続けて新しい人がやりにくくなるか、サブで戦士やってたので戦士をして固定の攻略速度を上げるか…で迷った挙句という感じです…。
サブキャラ育成中なのでそれがメイン並に動けるようになれば竜騎士できそうとか思ってますよー。
青線頭割り参加すると結構な確率で感電食らって死ぬんですが、感電のデバフはどっからくるんでしょう?
Re: タイトルなし
> 青線頭割り参加すると結構な確率で感電食らって死ぬんですが、感電のデバフはどっからくるんでしょう?

感電はボスの足元に【感電床】が現れます。
これを踏むと【感電】デバフを受け、dotダメージを受けます。
踏んだままタックルが発動してしまうと、タックル発動と同時に【感電死(即死)】します。

青線で吹き飛んだ先が床だったりしても、その後のタックル発動で感電死したり、
頭割りの場所がボスに近いと【感電】を受けやすいので、どちらかの原因ではないかと思われます。

コメントの投稿

非公開コメント