【FF14】はじめてのヒドゥンゴージ 第1回【Vtuber活動】

はじめてのライバルウィングズ、はじめてのヒドゥンゴージ 第1回


動画撮って編集したのでブログにも上げ。
当ブログでは長年、解説とか書いてたけども、動画のほうでは"ただただ楽しむ"だけの方針です。
たぶんこれは今後も変わらないと思う。

攻略書く時はブログ、楽しむ時は動画。

いいじゃない、僕っぽくて。
動画解説なら「はるうらら」さんとか、「ろき」さんとか「カルミア」さんとかいるしね。
なんとなくこういうのもVtuberっぽいし。
まったり楽しんでいきます。雀荘RTA配信も楽しかったしな~。

配信的には攻略とか攻略解説ばっかになりがちなFF14だから、
違った側面を攻めたくて手探り中なのよね。
手紙モーグリも実は全くやったことないからそれやっても良いかもしれないとか考えてたりする。
事件屋は結構進めてて紅蓮前だしなぁ。


今回のヒドゥンゴージ動画内容について触れると、
"初心者がただただ楽しむだけの初心者動画"です。
PvP難しそうとか、怖いとかで敬遠してる人のハードルがちょっとでも下がると良いかなーって思って撮ったよ~。
逆にPvP長年やってる人は疲れてくる人も多いだろうから、初心者目線で観て感じて喋った動画の参考にもーとか思ったりしたよ。
僕もFF14来るまではPvP民だったからね、わかる。荒れちゃうよね。
そこは正直、争い事をしてるから仕方ないのだ。


今度はロボ乗りてぇ。
適当な流れだけみたから乗り場わからんかった!!
てことで、第2回動画撮るとしたらロボに乗る動画にあると思う。うん。
ジャイ出るにゃ。

てことで今後共よろしくでっす!
関連記事

[FF14]本日パッチ4.55が実装。パッチノート所感雑記。[2019/2/12]

4.55パッチノート公開!

今回は間のパッチなのでメインストーリーの追加はなし。
ですがサブストーリーであるエウレカ『禁断の地エウレカ:ヒュダトス編』が実装されました。
これでエウレカシリーズは完結となります。

■禁断の地エウレカ:ヒュダトス編
・『禁断の地 エウレカ:ピューロス編のストーリーをコンプリートしている』のが条件になっております。
 僕まだEL39。

■パブリックダンジョン「バルデシオンアーセナル」
ヒュダトス編クリア後に挑戦可能な最大56人で挑戦する超高難易度コンテンツで事前情報ではやる前に警告出るくらいやばいとか。というか56人も動ける人を探すのがまず一番難易度高いよね…!
まず挑戦するのにも『エーテリアルノード』というトリガーが必要らしく(見た目は地図の門みたいな)

自由自在というわけでもなさそうですね。
"再突入するには、再度エーテリアルノードを利用する必要がありますので、ご注意ください。"
という文言もパッチノートに確認できました。
あと蘇生制限についても注釈があり、
"リミットブレイクや特定のロゴスアクション以外の蘇生効果は無効化されるため、戦闘不能のリスクが通常よりも高くなっています。"とあります。今回実装されるロゴスアクション『ロゴス・サクリファイス』▼がご覧の通りのヒラを自己犠牲した上での蘇生なので、ロゴス・レイズのほうも使えなさそうな気配しかしませんねこれ。


また公式のパッチノートにもこんなことが書かれておりました▼

≪最後に≫

パブリックダンジョンは、禁断の地 エウレカを極めた冒険者であっても、突入条件を達成するのが容易ではなく、突入できたとしても、幾度もの全滅を繰り返すと予想されるほどの高難易度ダンジョンです。

パブリックダンジョンを踏破するには、「仲間との絆」「折れない心」「途方もない時間」「知恵」「勇気」「強さ」、そして「運」が必要となるでしょう。

生半可な覚悟では踏破できませんので、予めご承知おきください。

公式が脅してるの草。
やべーコンテンツの匂いしかしないぜ…。これ56人でやる零式4層、下手すると絶レベルのコンテンツとかでしょ絶対。
そして報酬がマウント・オズマ…。ライトプレイヤーになった僕には乗れないマウントになりそうだ。


そしてヒュダトス編にもしっかり「しあわせうさぎ」も生息してるそうです。
今回はどんな死地に連れて行ってくれるのかな…。
うさぎ行ってだいたい5回に1回は死地に連れて行かれて殺されるんですよね…。(いつも蘇生ありがとうございます!!!)

■PvP ライバルウィングズ:ヒドゥンゴージ(機工戦)
ライバルウィングズ第2弾が実装されました。参加者が「チーム・ファルコン」と「チーム・レイヴン」に分かれて対戦する大規模PvPコンテンツです。制限時間が20分なので割とさくっと出来て楽しいのでおすすめ。
今回はマップ中央を、物資を乗せた列車が横断したり、ゴブリン・マーシナリーを使ったりして相手のコアを破壊するというもの。

一応解放条件はこちら
まだ開放していない場合は、ファイター/ソーサラーがレベル30以上かつ、グランドカンパニークエスト「激闘のウルヴズジェイル(黒渦団)」「激闘のウルヴズジェイル(双蛇党)」「激闘のウルヴズジェイル(不滅隊)」のいずれかをコンプリート後にウルヴズジェイル係船場 (X:5.7 Y:5.4)にいるNPC“ソフトノクス”に話しかけると、開放できます。
ざーっとパッチノートを見た感じ列車(ステーション)の占拠が重要なポイントとなりそうですね。
パッチノートにいろいろ今回のPvPヒドゥンゴージ(機工戦)情報が書いてありますのでプレイ前に一見しておくと動き方に迷いがなくなって良さそうですね。

■システム関連・不具合。
実装前にヒュダトス編とヒドゥンゴージに不具合が発見されているらしく、進行に問題はないですが一応確認しておいたほうがよさそうですね。

関連記事

2月6日はブログの日みたいだから今週のFF14界隈まとめる。

2月6日がブログの日ということをVtuberの赤月ゆにちゃんの動画で知りました!たしかにツイッター等のSNSが急速に発達してからズラーッと書き連ねる形式のテキストブログあまりみなくなりましたね。僕ああゆう形式のブログが好きで限界オタクが書き連ねたようなものをよく読んでますし、ロドストなどのFF14関係でそういうの見つけると読んでます。

ということでちょっと最近のFF14情報でも簡単にまとめますね。

2019年2月初旬のFF14界隈の話

2019年2月12日に「禁断の地エウレカ:ヒュダトス編」が含まれるパッチ4.55の実装を間近に控えてエウレカが盛り上がっているゲーム内。1月31日から2月15日まで開催のヴァレンティオンデーをこなしつつ、まったりした空気が流れている感じですね。ゲーム内は。ゲーム内は!

ゲーム外はというと、2月2日に行われた【欧州ファンフェス】の話題でもちきりでございます。
基調講演や開発パネル、コスプレコンテストなど色んな発表が行われました。
箇条書きで最新情報を並べると……

・パッチ5.0「漆黒のヴィランズ」発売日は7月2日に決定!
・パッケージ「漆黒のヴィランズ」CE・通常版の予約特典が判明!2月6日本日から予約開始!
・アーリーアクセスは2019年6月28日に決定!
・5.0の最新トレーラー発表!


・パッチ5.0の新ジョブ「ガンブレイカー」が発表! ロールはタンク!
・パッチ5.0のアライアンスレイド「YoRHa:Dark Apocalypse」発表!ニーアコラボ!
・新蛮族「ピクシー」「ドワーフ族」、蛮神「妖精王ティターニア」が発表!
・パッチ5.0新種族「ヴィエラ」、実機映像公開!
・禁断の地エウレカ:ヒュダトス編の詳細発表!蘇生制限や56人突入!超高難易度「バルデシオンアーセナル」実装!
FF15とのコラボが発表!4月中旬予定!マウント「レガリア」は4人乗り!


などなどなど。
軽く薄く広く集めただけでこれだけの情報量。
詳細いうとまだいろいろあったりしますけども、でかいのはこのあたりですね。
近々前回のファンフェスも含めたものもしっかりまとめたいと思います。

関連記事