ディープダンジョン「死者の宮殿」レポート!

ディープダンジョン「死者の宮殿」

地下都市「ゲルモラ」時代の遺構「イソム・ハーの穴蔵」の奥底にて、未知の迷宮が発見された。
その内部には、強力な「結界」が張られており、ひとたび足を踏み入れれば、本来の力を発揮できなくなってしまう。
さらに幻惑魔法によって、入る度に構造が変化して感じられるという有様……。
死霊が目撃されたことで、いつしか「死者の宮殿」と呼ばれるようになっていた、この謎の迷宮を調査すべく、鬼哭隊は冒険者たちに協力を仰ぐのだった。
公式より引用

ディープダンジョン「死者の宮殿」レポート!

パッチ3.35実装!
てことでさっそく行って来ましたディープダンジョン「死者の宮殿」
暗黒・学者・機工(ぼく)の3人で今実装されている最下層50階まで駆け抜けてみました!
その感想を10階層ごとに記載していきたいと思います。
※多少のネタバレ含むので気をつけてね!



ディープダンジョン「死者の宮殿」1F~10Fまで

ともかくまずはコンテンツ開放です。
公式のパッチノートをみると
■死者の宮殿(ディープダンジョン)
クエスト開始場所 クエスト名【奇異なる地下迷宮】
ファイターorソーサラー  受注レベル17
受注場所:グリダニア:新市街 (X:12.0 Y:13.1) NPC“ノジロ・マルジロ”
受注条件:メインクエスト「カッパーベルで消える夢」をコンプリート
メンテ後すぐに、グリダニアの新市街へ。
カーラインカフェの入り口付近にいるララフェルNPCからクエスト受注し、ぽんぽん進めてクォーリーミルへ。
死者の宮殿01-min
(既に凄い人の数)

とりあえず何の準備もなく入ってみました。
最初は上記の3人にモンクを入れて4人で進入。
最初は用心しないと怖い怖い。

1F~10F
まずはシステムを把握するため小手調べ。
ジョブ開放したままで放置していた機工でスタートしたのですが、特に問題なく動けてガンガン進んでいけました。
何よりレベルが面白いくらいあがっていくのが気持ちがいい。

途中、ダンジョン専用のアイテムなども手に入り、【PTでそのアイテムを共有】ということでしたが、最初は知らずにガンガン使ってました。
罠に何度もかかって蛙になったり、蛙になった人が敵連れて戻ってきたりと、ワーワーキャッキャ言いながら詰まること無いペースで10F到達。30分ちょっとくらいだったかな?
さくさくいけるので楽しい+装備更新も必要なく手軽なので触ったこと無いジョブの練習には最適です。

ディープダンジョン「死者の宮殿」11F~20Fまで

敵が柔らかく攻撃されてもそんなに痛くないので、dpsは結構適当に攻撃していました。
でも1F~10Fより少し硬くなったかな?
でも舐めプレイでがんがん進みます。
余裕すぎる(フラグ)


アイテムの使い方も判ってきて、サキュバスになったり、敵を蛙にしたり、色々試しながら進行。
部屋にいる敵を掃討中、気づいたら「パレス・スライム」がいつのまにか横沸きしていました。
先に部屋にいた敵を片付けてから「パレス・スライム」の処理を

死者の宮殿02-min


ん??

FAILED…

ん!?!?


…暗転から戻ったら黒衣森の外でした。
ログを良く見ると「パレス・スライム」の「ラプチャー」という攻撃を受けて全滅した模様。
にしても即死とは…。
甘くないぞディープダンジョン。


…気を取り直して再突入。
セーブデータは10階層ごとなので11Fからです。
10階層ごとセーブなのでわかってはいましたが、レベル・武器防具レベルもろとも初回11F開始時に逆戻り。
オフゲーでは「やったことが消える」というのは日常茶飯事ですが、オンラインゲームではなかなかないので意外にショックでした。

再突入後、先ほどまでの適当さと明らかに違うPT全員の動き。
超慎重。もう廊下に呼び出して一体一体攻撃してる。
スライム全滅、いい薬です…。

でもテンポはそこまで落ちず、あれよあれよと20F到達。わーい。
黒衣のドレスを纏った綺麗なNPC登場がボス討伐ごとにチラ見せされていく。
いったい、何ッダちゃんなんだ…。

ディープダンジョン「死者の宮殿」21F~30Fまで

20Fまでの4人PTは1回解散し、21Fからはモンクさんを抜いた3人で進行です。
なので、新しい固定PTのセーブデータで1Fから再開しました。
ジョブレベルは1からですが、武器防具強化レベルは引継ぎなのでサクサク進みます。
あっという間に20F到達(スライムに気をつけながら)。
そして21F開始。

ここからは敵の強さはまた1段階あがったように感じて、DPS集中させないとつらかったり、タンク・ヒラいないとつらい感じがありました。
それでもスライムのようなとんでもないのはいなかったので全滅などもなく30F到達!

ディープダンジョン「死者の宮殿」31F~40Fまで

30F終わってそのままの勢いで31F突入!
明らかに敵が固いです。
でも、ややこしい攻撃等もないので何も考えず殴るのみ。
ギミック偏重がちなFF14コンテンツに慣れてしまったのでここまでシンプルなコンテンツは久しぶりな気がしますね。
ぼーっとして進めるのも気楽でいいです。
話ながら騒ぎながらしてるうちにあっとういうまに40F到達してクリア!

ディープダンジョン「死者の宮殿」41F~50Fまで

ついに最終層。
このあたりで宝箱からボロボロしててくる「マンティコア化」アイテム。
僕、エリクサーとか最後まで食わずにとっておく宗教の人なので、持ちきれなくなってから使いました。

死者の宮殿03-min
「でかい」

タンクが辿り着いた部屋で敵のヘイトを取ったのを確認してマンティコアで攻撃してみる

「あれ、敵吹っ飛ぶんだ、これだといまいち…って敵死んでる!!」

なんかふっとんだと思ったら死んでいました。
恐るべしマンティコア。
50Fまでにアイテム使いきろうと思ってがんがん使って侵攻。
レベルも41Fくらいにはもう皆カンスト60になっていたので、避けれる敵は避けて、アイテムがんがん使ったので30分ちょっとで50F到達し、なんとかッダちゃん倒してクリア!
死者の宮殿04-min
クリア後のセーブデータ画面はこんな感じです。
武器防具の育ちくらいはこれくらいでした。
これくらいでも3人で割りと余裕もっていけたり。

あとドット絵が最強に可愛すぎますね。
ドット絵好きすぎるのでなんかこういうドット絵もっと欲しいな。

ディープダンジョン 総評

この記事を書いてるのは2周目回ってる途中ですが、低階層での武器防具のレベル上がりにくさと銀箱の少なさ、ボス討伐後のちょっと寂しい感じ、セーブデータスロット2個という少なさが改善されればなぁといった感じでしたが、運営よりさっそく調整の告知がありました。

と、調整のほしいところにちょうどフォーラムで意見バックされており妥当な調整内容が入る模様です。
そういや「DD」って何?って話を他でされましたが、(Deep Dungeon)の略語です。
周りが使っていたので使い始めてましたが徐々に浸透していってる模様。

少人数でがっつり遊べるコンテンツって今までなかったのでおかげで楽しくプレイさせてもらってます。
身内と気楽にできるってのが良いですし、少ない人数だとチャレンジ要素も出てきて面白い。
これからの調整や先の階層なども楽しみですねー。
あとそれと、メインシナリオで亡くなったNPCとかも多数出ているとかなんとか。
こういう隠れたネタ的なのもいいです。
これからが楽しみなディープダンジョン。
武器防具がっつり育てなきゃ…!


次回記事はもすぅちゃんが居眠りするだけの記事です。





▼本記事がよかったよ!って方はポチっとブログランキング応援していただけると喜びます。

人気ブログランキングへ
関連記事

パッチノート3.35が来てたので要点だけまとめてみた


初心者と熟練者がいっしょに楽しめるバトルコンテンツ、ディープダンジョン「死者の宮殿」の実装、対人戦(PvP)コンテンツに関する各種調整や「ザ・フィースト」シーズン2の開幕のほか、様々な調整が行われるパッチ3.35が公開されました。

詳しくは『こちら』をご覧ください。

パッチノート3.35が来てたので要点だけまとめてみた

■死者の宮殿(ディープダンジョン)実装
クエスト開始場所
・奇異なる地下迷宮
ファイターorソーサラー  受注レベル17
受注場所:グリダニア:新市街 (X:12.0 Y:13.1) NPC“ノジロ・マルジロ”
受注条件:メインクエスト「カッパーベルで消える夢」をコンプリート

■エモート「居眠りする(/doze)」に関して、新たなポーズが追加されます。


■PvPコンテンツに調整が行われます。(詳細略)
■鳥マウント、「ホワイトラナーホイッスル/ラースラナーホイッスル/ラナー・オブ・ラウンドホイッスル」のドロップ率が緩和されます。
イディルシャイア (X:5.9 Y:5.2) にいるNPC“ベルタナ”にて、
ホワイトラナーホイッスル 雲神のトーテム像 x99
ラースラナーホイッスル 武神のトーテム像 x99
ラナー・オブ・ラウンドホイッスル 蒼天の甲冑片 x99
■庭具のガーデンポンド、ラージガーデンポンドのレシピ調整
■新たなマウントが追加されます。
■新たなミニオンが追加されます。



■新たなBGMが追加されます。
■不具合修正

▼続きを読む
関連記事

本日はパッチ3.35。ディープダンジョンや新居眠りエモ等も実装

本日2016/7/19はパッチ3.35実装です

◆メンテ時間
2016年7月19日(火) 12:00より19:00頃まで
※終了予定時刻に関しては、状況により変更する場合があります。


◆主な実装内容

事前のPLLや公式フォーラムがソースなので、詳細はじき発表される公式パッチノートをご覧ください。

■ディープダンジョン
パッチ3.35では50階まで実装(最終的に200階まで追加予定)


■【ラージガーデンポンド】のレシピ調整


苔むした庭石×12 
叩き割れぬ庭石×12 
テルミヌスパテ×8 
工匠のデミマテリラ×8
ウィンドクラスター×2
ファイアクラスター×1

という、【苔むした庭石】と【叩き割れぬ庭石】がスタックできないため、27個のスペースが必要なレシピとして話題になりましたが、その調整がパッチ3.35で調整されます。


■【居眠りする】エモートの新ポーズ実装
パッチ3.35にて、全種族、および男女別に新たなポーズを2種追加し、既存のポーズとあわせ合計3つのポーズを選べるようになります。

と、いったかんじの主なパッチ3.35実装内容です。
ディープダンジョンに目がいきますが、ララフェル好きとしては新居眠りエモも凄い楽しみです。
SS撮りまくります。

ディープダンジョン、事前のPLLの情報から考慮すると50階までならすぐに辿り着けそうな気がしますね。
普段のFF14と異なる戦闘が楽しめそうなので心待ちにしてます。
関連記事

【日記】アレキサンダー律動編4層零式踏破しました!

アレキサンダー律動編4層零式踏破しました!

2016年4月26日に律動3層零式をクリアしましたが、リディル鯖ではそれ以降の律動零式4層PTを野良を中心に組むことは出来ず、募集していた固定PTに途中参入して、5月15日に律動4層零式を初見。そこから2ヶ月…。
ようやくアレキサンダー律動編4層零式踏破しました。
ちなみに竜騎士による踏破はバハムート侵攻編以来?です。
dps職も大変でした…!
2016_0717律動踏破1
2016_0717律動踏破2
2ヶ月の間、1日1セットor2セット。
社会人ばかりなのでもちろん出来ない日も多かったです。
残業や、出張、飲み会、疲れなどなどが主な理由…。
思い返してみるとメンバー8人全員の予定をあわせつつ練習という事が一番難しかったかもしれません。
次に難しかったのは8人の集中力を維持して練習するということです。

ギミックは確かにどれも難しかったのですが、攻略が全て出てからの挑戦でしたので後はギミックに慣れるだけ。
時間さえあればどんどん次のステップへ進んでいくことは出来ました。
ちょっとずつちょっとずつでしたが、無事こうしてクリアすることが出来てよかったです。

ちなみに出た武器は黒武器!
うちのDPSは黒・詩人・モ・竜(僕)という構成だったので助かります。

アレキサンダー零式、実は初踏破です

バハムートと違い、アレキサンダー編からギミック難易度が高くなり、起動編では多くの固定PTが解散しました。
僕がいたPTもその一つ。というよりうちの場合はリアルな事情が多かったのですけどもね。
リディルでも多くの野良メンバーが野良募集が盛んなサーバーへ移籍していきました。

そんなエンドコンテンツ事情の荒波に揉まれてる内にいつの間にか起動編の次、律動編が来てしまって結局起動編はクリア出来ないまま律動編を迎えることになりました。
起動編零式の最高は4層の脚3本倒したところ、と言えば行ってた方には伝わりやすいかもしれませんね。
ジャッジ処理死、未体験です。(4層クリア後、固定の方と起動編零式4層出荷してもらいました!超える力で簡単だった!)

そして律動編。
「起動編よりは難しくないようにしました」
という声があったので、今度こそは!と思いましたが起動編並みかそれ以上に難しかったです…。
「今度はワールド1stレベルのPTが1週間くらいでクリアできる難易度のします」
という声があるので、今度はもうちょっと挑戦しやすいといいなぁ…(チラ

律動編4層零式の竜騎士について

せっかく竜騎士でクリアしたので次記事くらいでタイムラインでスキル回しやら動きを書いてみたいところ。
一番悩んだのは雑魚フェーズでの火力分配だったかも。結局は全部にdot撒いてたけどこれが一番良かったのかどうかは未だにわりません。動画でも集中型とdotまきまくり型あったし、どれがいいのか…。未だに悩んでます。
フェーズ1は面白いくらい全てのリキャストがぴったりハマるので凄いDPS出るのですが、そこからはもう右肩下がり…。
あとこれはひとりごとですが竜騎士でこの構成だとdpsホントでなくて何かこう申し訳ない辛さが!!



そして週明けはパッチ3.35です。
ディープダンジョンです。
パッチ前にクリア出来て良かった…。
関連記事