【新生FF14】バハムート侵攻編4層攻略-ゴーレムフェーズ図解

バハムート侵攻編4層-攻略記事【フェーズ1図解】に続きまして、フェーズ2攻略記事。俗にいう『ゴーレムフェーズ』です。
フェーズ1からのフェーズ2移行の見方は
ネールが飛び立ち、ゴーレムが落ちてくる対象となる『緑マーカー』が3人についたらフェーズ2開始の合図です。

フェーズ2(ネールHP65%切ってから~メガフレアまで)

まずフェーズ2の予備知識としまして
①まずフェーズ1で置いたメテオを全てゴーレムに食べさせる事が何より大事。
②ゴーレムを落とす位置もメテオとの距離が近いと誘爆して全滅します。
③ゴーレムに食べさせるメテオは1匹あたり3個まで。それ以上食べると超強化→全滅。
④メテオの色はゴーレムに付与されるbuff効果が違う。赤は攻撃力強化黄色は攻撃速度上昇
④ゴーレム同士も吸収しあう。1匹でもゴーレムがゴーレムを吸収すると超強化→全滅。
⑤最初のゴーレムが出現してから、65秒後に6連スターダストが追加。
⑥メテオ同士が近くなると、フェーズ1と同じく誘爆して全滅。
⑦メテオを全て片付けられずにメガフレアを迎えても全滅。

と全滅要素多数のフェーズ2。
とりあえず、ここを安定させるのがしばらくの課題となると思います。 ▼続きを読む
関連記事

【日記】こんなレガシー先輩もいるんだよ。

レガシー先輩(れがしーせんぱい)とは?
第七霊災を生き抜いた代償に背中に焼印をされ、その姿はまるでテンパード(信徒)。レガシーチョコボと花飾りのないグゥーブーを巧みに操り、エオルゼア全土を我が物顔で駆け抜ける──。
根性版FF14からやっているというプライド(レベルも)高き光の戦士達の俗称である。


▼続きを読む
関連記事

【新生FF14】バハムート侵攻編4層-攻略記事【フェーズ1図解】

ffxiv_20140511_004305.jpg
ついに来てしまった侵攻編4層!
(画像は訳も分からず即死攻撃を受けて倒れたmyララ)

もちろん2.2xパッチで現存するコンテンツで最難関コンテンツとなります。
ですが、侵攻編4層を初攻略したPT、海外のフリーカンパニー「Blue Garter 通常:BG」を始め、既に攻略された方が多数。僕自身の回りにもちらほら。やはりクリア動画という存在は大きいようです。
※これから紹介する内容はネタバレ防止のため、ストーリーには触れないように書かせて頂きます。

今記事も、侵攻編4層の各攻略記事著者様、動画主様を参考にさせて頂きました。
それぞれ引用元URL記載しておりますので、問題等ありましたら、コメント欄もしくはメールフォームまでお願い致します。

大迷宮バハムート侵攻編 第4層クリア動画紹介[vsネール戦]

バハムート侵攻編4層クリア動画【詩人視点】
バハムート侵攻編4層 詩人視点マーカー更新役
バハムート侵攻編4層クリア動画【MT ナイト視点】
バハムート侵攻編4層クリア動画【学者視点】
バハムート侵攻編4層クリア動画【モンク視点】
▲クリックでyoutube動画に直リンク。別ウィンドウ表示されます。
▼続きを読む
関連記事

【新生FF14】竜騎士のためのバハムート侵攻編3層攻略記事。

今回の記事は─
竜騎士の、竜騎士による、竜騎士のための侵攻編3層攻略記事です!

アバター討伐準備と予備知識

①まずは命中率の確保。
バハムート侵攻編3層の近接DPS必要命中は、『495』までmiss報告ありました。なので『命中496』が必中ラインかと思います。ちなみに『命中490』で0.8%くらいミスしました。
某所で『命中500必要』と書かれてましたが、そこまで必要ないみたいです。

②上記命中を確保した上でのIL90以上のSTR装備とIL95以上の武器(アートマ除く
アクセサリーは極蛮神アクセや、アラガンアクセで調整。
極モグからドロップのアタッカーリボンも周回すれば楽にとれるので欲しいところです。
アートマはアイテムレベル詐欺(基本武器性能がアラガンスピア以下)なので除外します。
アニムスは大丈夫です。

③剛力の霊薬 [HQ]と劇毒薬[HQ]の準備。
剛力の霊薬 [HQ]はリキャスト4分30秒。
なので戦闘開始から30秒以内に1本目を飲み、5分30秒までに2本目を飲むと10分に3本目が飲めるように帰ってきます。

劇毒薬[HQ]は1分48秒リキャスト。
フルで投げて6本投げれる計算。
約50のダメージ判定が5回発生します。合計約250程度。
重複なし、秘薬等とリキャスト被りもなし。
8人で1本ずつ投げれば、約2000ダメージ。アバターのHPは約100万。
つまり4000本投げればアバター倒せる!!!侵攻編3層余裕だね!!
こう見ると劇毒薬、なかなか凄いダメージソースだと思いませんか。

④ドラゴンダイブとマーシーストローク。
180秒リキャストのドラゴンダイブは制限時間である11分中、合計4回撃てます。
初動(戦闘開始20秒以内)で撃てば、2体目のドレッドには2回目が撃てるようになります。
あわせて、マーシーストロークはドレッドが出る度に1回は撃てるようになってますので、GCD中にしっかり撃っていきます。どちらも出来れば霊薬中か捨身中に撃ちたいところです。

⑤霊薬と捨身は出来るだけセットで。
剛力の霊薬 [HQ]は【STR +20%(上限84) 効果時間:15秒】の効果があります。
竜騎士の捨身は【与ダメージ上昇効果を30%に上昇する。効果時間:20秒】という効果があります。
【ディセムボウルの突き耐性10%ダウン効果時間:30秒】
【ヘヴィスラストの与ダメージを15%up 効果時間:20秒】ついでに【発剄】も一緒に重ねましょう。
新生FF14のbuffは乗算されます。

なので、この15秒に全て注ぎ込みます。
この状態からの【ライフサージ+フルスラスト】で1500overのダメージも楽々と出ます。【竜槍+ジャンプ】もこの時にタイミングを合わせましょう。【スパインダイブ】や【ドラゴンダイブ】【足払い】、
なにより【桜華狂咲】【二段突き】のdot更新を必ず忘れずに。

「後1アクション分[残り2秒ほど]の時間しかないけど、GCDスキルも使い切り、dotも更新した!!」
ってときは筆者の考えですが、この限られた時間限定でフラクチャー[着弾100+dot20*6=220威力]という選択肢もありかもしれません。
 
 
  ▼続きを読む
関連記事