カテゴリ0固定表示スペース

カテゴリ0本文サンプル
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1固定表示スペース

カテゴリ1の本文サンプル
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2固定表示スペース

カテゴリ2の本文サンプル
テンプレート使用時に削除してください

「蒼天のイシュガルド関連 」カテゴリ記事一覧

効率のいい謎めいた骨片、貝殻、原石、種子の集め方を模索する[パッチ3.38対応]

追記:2016/08/23 3.38パッチ にて大規模緩和

8月23日の3.38パッチにてAWの素材緩和が行われました。詳細は以下URL先から。
3.38パッチノート 公開!
上記の修正内容に合わせて記事にも修正・追記を加えました。



パパな
パッチ3.15で実装されたアニマウェポンストーリー。
そのアニマウェポン強化の第三段階(アウォーク ⇒ アニマウェポン)の過程で必要な謎めいた骨片、貝殻、原石、種子。
それらを現段階パッチ(実装日2015/12/17 パッチ3.15)(→パッチ3.38 記事更新日:2016/8/24)で一番効率良く集める方法について少しまとめてみました。

※こんな稼ぎ方もあるよ!これのが効率いいよ!って方はコメントください!

アニマウェポン進捗確認ツール ver.patch3.3 
http://ff14moo.moo.jp/anima_weapon_progress.html
毎度、お世話になっているむーむーさんの便利ツール。進捗の確認ができます。

4種の謎めいた素材

アニマウェポン第2段階強化の各IDクリア後、第三段階目時に受注可能なクエストで
・アラグの上級硬化薬
・アラグの上級魔触媒
・神聖水
・エンチャントラバー
の4つを要求されます。

この上記4つを手に入れるためにはそれぞれ交換するための素材アイテムを製作する必要があり、それには【各ジョブのマイスター、各ジョブの秘伝書第三巻目】が必要でした。パッチ3.38の今は秘伝書3巻目のみ必要で、マイスターはもう必要ありません。
またパッチ3.38にて『グランドカンパニーの軍票交換品:必要軍票数5000(階級:少甲士)』で交換可能になったので戦闘ジョブだけの人でも取得しやすくなりました。
アイテム名種別必要軍票数階級
アダマンフランシスカ雑貨5,000少甲士
チタンアロイミラー金属材5,000少甲士
破魔矢雑貨5,000少甲士
ブリオッシュ・デ・ロワ調理品5,000少甲士
■アラグの上級硬化薬
・謎めいた貝殻(20個必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒10個
・チタンアロイミラー4個(HQが必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒ノーマル(NQ)でも可に
 └チタンアロイプレートレット
  └【閃亜鉛鉱×2、チタンナゲット×1、暁光の霊砂×1、アイスクラスター×2、アースクラスター×1】
 └聖水×1、硬銀砂×1、硫酸×1

■アラグの上級魔触媒
・謎めいた種子(20個必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒10個
・ブリオッシュ・デ・ロワ4個(HQが必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒ノーマル(NQ)でも可に

 └モグモグフェーヴ
   └【雲綿×2、黒土×1、暁光の霊砂×1、ウィンドクラスター×2、ファイアクラスター×1】
 └ハイランド小麦粉×1、ヤクの乳×1、オーケアニスの卵×1、バーチシロップ×1、タイニークラウン×1

■神聖水
・謎めいた原石(20個必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒10個
・破魔矢4個(HQが必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒ノーマル(NQ)でも可に

 └祝福された矢羽
  
└【クラウンミスルトゥ×2、イーグルの羽根×1、暁光の霊砂×1、ライトニングクラスター×2、ウィンドクラスター×1 】
 └ハロードチェスナット材×1、ハードシルバーナゲット×1

■エンチャントラバー
・謎めいた骨片(20個必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒10個
・アダマンフランシスカ4個(HQが必要だったが、パッチ3.38緩和後)⇒ノーマル(NQ)でも可に

└プテロダクティルスストラップ×1
 └【プテロダクティルス×1、ダークチェスナット原木×1、暁光の霊砂×1、アースクラスター×2、ウィンドクラスター×1】
└ アダマンナゲット×1、バーチ材×1

※上記アイテムは、従来通りHQアイテムでも交換可能ですが、HQアイテムとNQアイテムをあわせて交換することはできません。その場合、「品質を下げる」コマンドでNQアイテムとしてまとめて交換してください。
上記の工程が必要となります。
この『謎めいた』素材を集めるのが今回のアニマウェポンで一番大変なところ。
各交換レートは、緩和後のパッチ3.38現在で以下のようになっております。
謎めいた骨片謎めいた貝殻謎めいた原石謎めいた種子※交換場所
禁書300 or
詩学300
禁書300  or
詩学300
禁書300  or
詩学300
禁書300  or
詩学300
禁書:イディルシャイア
詩学:レヴナンツトール
のトークン交換NPC
バヌバヌ白骨貨×6 or
グナース偽黒銅貨x6 or
飾りクポの実×18
バヌバヌ白骨貨×6 or
グナース偽黒銅貨x6 or
 飾りクポの実×18
バヌバヌ白骨貨×6 or
グナース偽黒銅貨x6 or
 飾りクポの実の取引×18
バヌバヌ白骨貨×6 or
グナース偽黒銅貨x6 or
 飾りクポの実の取引×18
各蛮族拠点NPC
アマルジャ鋼鉄刀貨×3サハギン虹貝貨×3コボルド鏡鉄錘貨×3シルフ金葉貨×3
高精度ゴルディオン
ボルト×3
(アレキN1層)
高精度ゴルディオン
レンズ×3
(アレキN2層)
高精度ゴルディオン
スプリング×3
(アレキN3層)
高精度ゴルディオン
シャフト×3
(アレキN4層)
素材は各層で1個必ずドロップする。
イディルシャイアのトークン交換NPC
同盟記章300宝の地図G6、7宝の地図G6、8同盟記章300同盟記章:
各国のグランドカンパニー本部
地図からはそのものがドロップ
以上が交換レートとなります。
ただし情報を見る限り、宝の地図からの素材ドロップ率は相当低いようで、10個あけて1個確立という話が出ております⇒パッチ3.38緩和後排出量が変化したとの報告があります。

地図からの謎めいた素材ドロップに関して追記

コメントありがとうございます!
G6=20回に1個(貝殻or原石)
G7=10回に1個(貝殻)
G8=5回に1個(原石)
くらいの確立でした
今(パッチ3.38)は高い確率で出るという話です。

どう集めるのが一番効率が良いのか?

一番初めにこれだけは覚えていてもらいたいのですが、効率を重視するととにかく単調になります。
自分がモチベーションを保てる方法で集めるのが何よりのベストということを前提にしたうえで、話を進めさせて頂きます。
各種ルーレット報酬(禁書・詩学)まとめ
・エキスパートルーレット 禁書140
・60レベルルーレット 禁書130-160
・50レベルルーレット 禁書120  詩学130~200
・レベリングルーレット 禁書100
・討伐ルーレット 禁書60
・メインクエストルーレット 詩学140
・フロントライン 禁書50-100

■1日2,3時間のプレイの方

蛮族デイリーを進めながら
①討伐ルレ(60禁書) ②50ルレ(120禁書・130~詩学) ③60ルレ(200禁書)
で禁書380・詩学130~が手に入ります。この3つのルレだけでシャキ待ち時間含め恐らく2時間くらいは経ってしまうので、平日はこれくらいでいいかと。
あとは待ち時間蛮族デイリーだけでも10枚くらいは蛮族貨幣は取れる、トークンも少しもらえる(詩学と禁書)ので、ルレ分と蛮族分で謎めいた素材をかなりの数を確保できるようになりました。
それでもまだシャキ待ち時間があれば、地図掘ってるか、モブハン探しでも良いかと思います。


■がっつりプレイ出来る方
上記2,3時間メニューに加えて、アレキ起動N1層or2層を集中(集中してない層で詩学トークンを使う)、アレキ起動N4層を集中(3層は道中処理がやや面倒なので3層に禁書使う)が良いのかな?と考えてます。



◆偏りそうな時にバヌバヌ貨幣orグナース貨幣
序盤は何も考えずにとにかく稼げばいいのですが、後半なると偏りそうですよね。
そこにはバヌバヌ蛮族貨幣で調整すればいいかも。なので調整も考えて貯めておいていいかも?とか思ってました。


◆もう考えるの面倒。とにかく周回したい方。
アレキ起動周回オンリーマン:
100週ちょっと周回しましょう。禁書は貯まりますが、詩学がたまらないので1層2層をメインでグルグル回す形となります。
禁書たまったら3層4層素材と交換。1層2層で素材が集め終わったら3層4層をひたすらグルグル。

蛮族オンリーマン:
蛮族貨幣3枚orイシュガルド地方蛮族6枚で謎素材1個と交換できるようになったのでさくさく揃います。
やはりルレのしゃき待ち時間にやるのがベストだと思う。 ▼続きを読む

【FF14】パッチ3.0からの攻略において最適な食事とは

【パッチ3.0~】攻略においての最適な食事

いまさらですがパッチ3.0からの食事記事。
極蛮神やアレキサンダー零式において食事をすることは必須となっておりますが、最適な食事を食べれているでしょうか?
僕自身、結構無駄な食べ方を最近までしていたのでそれらを踏まえての記事となります。
その前に、この記事でいう『最適な食事』とは、『その食事がもつ食事効果を最大限に活かしきることを指す』ということを予め記載しておきます。

まず食事を最大限に活かすためには、パッチ3.0から調整された各サブステータスのことを改めて考えておく必要があります。
パッチ2.x時代は『オートアタックを持つジョブは意思力あげておけば万事OK!!』だったのですが、パッチ3.0よりサブステータス影響値がすべて見直されました。下記ブログにて検証記事があがっておりますので紹介させていただきます。
FF14 3.0現在採用しているサブステの計算式まとめ
この記事を参考にさせていただくと意志力のオートアタックへの影響が2.x時代に比べて見直されていることがわかります。
また記事の最後では下記のようにまとめられております。
以上のことから、ジョブごとに影響の大きいサブステータスは変わることがわかるかと思います。
キャスター(黒魔、召還)などはスペスピあげておけばキャストスピードだけでなくdotダメージにも反映されるのでわかりやすいかな?
GCDが早いジョブ(モンク・忍者)はできるだけスキルスピード上昇を省いて依然意志力あげておけば良さそうですね。
戦士や竜騎士などクリティカルの影響が出やすいジョブはクリティカル重視していてもクリティカル率だけでなく、クリティカルダメージにも影響が出るようになったので最低限のスキルスピード(バーサクや捨身時に1手多く入れれるくらい)と、クリティカルをあげたほうがいい場合も多いように思います。
もちろん全て最低限の命中率を確保した上での調整となります。
ですがコンテンツや趣向によって優先するものを変えたりもされるかと思いますので、あくまで参考程度にしていただければと思います。

以上のことを踏まえて先に進みます。

食事がもつ食事効果を最大限に活かしきる

過去に「とりあえず単純に考えて、あげたいサブステータスがある食事で一番数値が高いものをとる」という、無駄な食べ方をしていたことがありました。
その食事が持つ効果を活かしきるには最低限のステータスを確保しないとだめということを気づいたのはだいぶゲームに慣れてからのことだったかと思います。
3.0から食事も増えてまた装備も一新されたため、適切な食事を食べれてない方が結構いらっしゃるのではないかと思います。
ゲーム内で各食事には説明が載っているけども計算するのが面倒という方も多いでしょう。僕もそうですので。
そこでこの『食事効果を最大限に活かすための最低限のステータス確保』の一覧を有志の方が作成されていらっしゃったので下記にて紹介させていただきます。
3-1-syokujikouka.png《画像クリックで大きくなります》
この一覧をみると3.0で実装された新料理はもちろん効果は大きいのですが、最大限活かしきるための最低限要求されるステータス値も高いことがわかります。
パッチ3.1現時点での装備選択数は非常に少ないため意識して特化させないとほとんど活かせない場合もあるかと。

たとえば僕を例にすると、最近までメインでやっていた戦士では装備とPTボーナスだけでGCD2.41という早い数値になっていた為、とる食事は『意思orクリティカル』の選択肢となりました。ですが、意志力はモリーユサラダHQの『最低値600』を満たしておらず、クリティカルの数値はベイクドピピラ・ピラHQの要求値を満たしていたため、ベイクドピピラ・ピラHQを食べていたりしました。

これから3.2で新たなコンテンツがまた増え、料理も増えるかもしれません。
その時の予備知識として参考にしていただければと思います。

【蒼天のイシュガルド】モンスター分布地図

イシュガルド下層(X12,Y11)セントリオボードで受注可能なデイリーコンテンツ、モブハント手配書。
モブハント上級をするだけでも、1つの手配書あたり『セントリオ記章15枚』が手に入り、1日5枚までできるので合計『セントリオ記章75枚』が取得できます。極ビスマルク、極ラーヴァナ、アレキサンダー・ノーマルを目指す人には是非とも毎日消化したいコンテンツ。

ですが、イシュガルドMAPはどれもこれもフライングマウント基準で考えられているのでとても広いです!
上級を探し終わる頃には1時間経ってたりしたりして時間の無駄!
モンスター分布を覚えれば楽なんでしょうけど、覚えるまで大変!
ということでモブハントの時短のためにモンスター分布地図を同FCのきな氏が作ってくれたのでご紹介させて頂きます。
※ご注意
地名にマスクはしていないので、地名のネタバレが嫌な方は気をつけて下さい。
囲っている範囲はだいたいこれくらいかな?という分布地です。予めご了承ください。
またスプライト系のモンスターはモブハントの対象にならないようなので省いています。数も多いですしね。

7/3 追記
各まとめサイトや、Twitter、FB、ロードストーンから本記事にアクセスして頂き、また色んな「ありがとう」の反響を頂いて嬉しく思います。ありがとうございます。
あと画像の転載は構わないのですが、本記事のURLを一緒に掲載頂ければと思います。よろしくお願い致します。

2015/11/6 3.1パッチノートより追記
[2.0][3.0] モブハントに関して、以下の追加/変更が行われます。
セントリオ記章の所持上限が、500 → 1,000 に引き上げられます。
3.0エリア以外に出現するリスキーモブを討伐した際に入手できるセントリオ記章の量が引き上げられます。

Aランク 15 → 20
Sランク 35 → 50


3.0エリアに出現するAランクのリスキーモブのHPが引き上げられます。
セントリオ記章と交換可能な新たなアイテムが追加されます。

セントリオ記章500必要:クラン員の手記

※上記アイテムは、イシュガルド:下層 (X:13 Y:11) にいるNPC“アルドラン”にて交換できます。
モブハントで入手できる「クラン員の手記」と、以下のアイテムを交換できるようになります。
青の強化繊維/青の硬化薬/ワイバーンホルン

クルザス 西部高地 モンスター分布地

クルザス西部高地4-min
※検索ワード用※
リバースミート 方面:
スタインボック、アイスゾブラン、ディープアイ、ベルグスルス、シルバーウルフ、ルーム、アップランド・ミロドン、グランド・アルケオーニス、ウルフ、フロストグレネード、ゴールデンウィンド・バテラー、スリートトラップ、インランド・トゥルスス

レッドリム 方面:
ローン・イエティ、ルーム、ソルベ、スレート・イエティ、アイスゾブラン、フリーズドラゴン

ツインプールズ方面:
アイスコマンダー、ジェラート、ウーリーヤク、ポーラーベアー、アルケオーニス、ヴィンドスルス、アイストラップ

▼続きを読む

暗黒騎士のスキル一覧と使用感、アディショナルスキル等の雑感

今更なのですがパッチ3.0で実装された暗黒騎士のスキル一覧と個人的な使用感をまとめました。 取得レベルはローレベルID等に当たった際の参考にでも。
暗黒騎士 スキル名スキル効果/スキル威力取得レベル
ハードスラッシュ対象に物理攻撃。
威力:150 消費TP:70
Lv.1
シャドウスキン一定時間、自身の被ダメージを20%軽減させる。
効果時間:20秒 再使用時間:90秒
Lv.2
スピンスラッシュ
対象に物理攻撃。 威力:100 消費TP:60 追加効果:敵視アップ
→コンボ条件:ハードスラッシュ コンボ時威力:220
Lv.4
スカージ
対象に物理攻撃。 威力:100
追加効果:対象に継続ダメージを付与する
威力:40 効果時間:18秒 消費TP:60
■特性[Lv.32]『スカージ効果時間延長』 スカージの継続ダメージの効果時間を30秒に延長する。
通常威力+特性dot威力合計500にもなる、高威力スキル。忘れずに。
Lv.6
アンリーシュ
自身の周囲の敵に無属性範囲魔法攻撃。 威力:100
追加効果:敵視アップ

威力が100もあるので、敵が3体以上の時や、まとめて攻撃する際は範囲攻撃スキルとして使用しています。
Lv.8
ロウブロウ
対象に物理攻撃。 威力:100
追加効果:対象をスタンさせる
効果時間:5秒(※PvPエリアでの効果時間:3秒)
再使用時間:25秒
■特性[Lv.36]『ロウブロウ効果アップ』 ロウブロウのリキャストタイムをリセットする。
発動条件:受け流し発動時(発動確率30%)
Lv.10
サイフォンストライク
対象に物理攻撃。 威力:100 消費TP:60
→コンボ条件:ハードスラッシュ コンボ時威力:250
コンボボーナス:自身のMPを回復する

Lv26のID(トトラク)までは一番高い威力のスキルとなる。
アンリーシュでヘイト安定したら、これを主に打っています。
Lv.12
アンメンド
対象に無属性魔法攻撃。 威力:150
追加効果:敵視アップ
■特性[Lv.40]『アンメンド効果アップ』 次に詠唱するアンリーシュの消費MPを0にする。
効果時間:15秒(一度使うと切れる)
発動条件:アンメンド実行時(発動確率30%)
Lv.15
ブラッドウェポン
一定時間、自身の物理攻撃にMPを回復する効果を付与する。
さらに、自身の攻撃速度を10%上昇させる。
効果時間:15秒 発動条件:「グリットスタンス」非効果中
■特性[Lv.20]『ブラッドウェポンリキャストタイム短縮』 ブラッドウェポンのリキャストタイムを40秒に短縮する。
攻撃速度upとMP回復を併せ持っているので、サブタンク時はリキャスト毎に回すのはもちろんのこと、痛い相手や、格上の相手ではない場合はメインタンクも積極的に使っていきたい。
Lv.18
リプライザル
対象に物理攻撃。 威力:210
追加効果:対象の与ダメージを10%減少させる
効果時間:20秒
発動条件:受け流し発動直後 再使用時間:30秒(特性あり)
■特性[Lv.28]『リプライザルリキャストタイム短縮』 リプライザルのリキャストタイムを30秒に短縮する。
インスタントスキルで、GCD外、威力210、リキャスト30秒、加えて与ダメージデバフ付きの神スキル。発動可能になったら即打つくらいで。
Lv.22
パワースラッシュ
対象に物理攻撃。 威力:100
追加効果:敵視アップ
使用TP:60
→コンボ条件:スピンスラッシュ コンボ時威力:300
コンボ時かつダークアーツ時追加効果:敵視アップ
実行時に「ダークアーツ」の効果が切れる。

ダークアーツ時のパワースラッシュを初動で入れると安定します。 DAパワスラ後に、ヘイト倍率は低いが先行して入れておきたい『スカージ』『ソルトアース』や、攻撃が痛い相手には『デリリアムブレード』等を入れていくのが定石。
Lv.26
暗黒
自身の与ダメージを15%上昇させる代わりに、MPを消費し続ける。
効果中はMP継続回復効果を受け付けない。
再使用で解除する。再使用時間:5秒

割とやりがちな『つけっぱなしでID進行』。
MP自動回復が追いつかないなら、こまめに切るほうが良い。
Lv.30
グリットスタンス
自身の被ダメージを20%減少させ、かつ自身への敵視を上昇させる代わりに、自身の与ダメージを20%減少させる。
さらに、自身の命中率を5%上昇させる。
再使用で解除する。 効果時間:永続
Lv.30
ダークダンス
一定時間、自身の受け流し発動率を30%上昇させる。
効果時間:20秒 再使用時間:60秒
ダークアーツ時追加効果:さらに回避率を20%上昇させる。
実行時に「ダークアーツ」の効果が切れる。
発動条件:「暗黒」効果中
■特性[Lv.44]『ダークダンス効果アップ』 ダークダンスの受け流し発動率上昇効果を30%に上昇する。
個人的には暗黒騎士で一番多く使用している防御バフ。 リキャスト60秒で、DA(ダークアーツ)時には回避率20%上昇。 忘れてはいけない事は正面で敵の攻撃を受けないと、受け流しUPの意味が無いこと。
Lv.34
ブラッドプライス
一定時間、自身が攻撃を受けた場合に自身のMPを回復する。
効果時間:15秒
再使用時間:40秒
よく「ホーリーとかでスタンしたらMP回復が~プライスが~」って話題になるのがこのスキル。 攻撃受ければ受けるほどMP回復するので場合によってはスタン技は控えめに。 あとやってしまうがちなのが『ダークダンス』との併用。 回避したら回復しないので注意。
Lv.35
ソウルイーター
対象に物理攻撃。 威力:100
コンボ条件:サイフォンストライク コンボ時威力:260 ダークアーツ時威力:240
→コンボ時+ダークアーツ時威力:400
→コンボ時かつグリットスタンス時追加効果:与ダメージの100%分のHPを吸収する
実行時に「ダークアーツ」の効果が切れる。
■特性[Lv.48]【ソウルイーター効果アップ】 ソウルイーターのHP吸収効果を与ダメージの100%分に上昇する。
スキル説明のままだと解りにくいのだが、『コンボ時+ダークアーツ+グリットスタンス時』だと「威力400で与えたダメージの100%回復」となる為、非常に有用なスキルとなる。 サイフォンからの派生では『デリリアムブレード』のほうが威力が20高い為、上手く使い分けたい。
Lv.38
ダークパッセンジャー
インスタントスキル 再使用時間:30秒 対象に向かって無属性前方直線範囲魔法攻撃。 威力:150
ダークアーツ時威力:250
ダークアーツ時追加効果:対象に暗闇を付与する
効果時間:15秒
実行時に「ダークアーツ」の効果が切れる。
発動条件:「暗黒」効果中

ダークアーツ時には威力250+暗闇という強力なスキル。ただし有用な場面はMPに余裕があり、なおかつヘイトを十分に稼いでいる、まとめ範囲攻撃時に限る。
Lv.40
ダークマインド
 インスタントスキル 再使用時間:60秒 一定時間、自身の被魔法ダメージを15%軽減させる。
効果時間:10秒
ダークアーツ時追加効果:軽減量を30%に上昇させる
実行時に「ダークアーツ」の効果が切れる。
発動条件:「暗黒」効果中

DAダークダンス並に有用なDAマインド。 対魔法軽減30%でリキャスト60秒は非常に使い勝手が良く、IDや、ハイエンドコンテンツでも必須な場面が多いかと。
Lv.42
ダークアーツ
インスタントスキル 再使用時間:5秒 自身に「ダークアーツ」を付与する。
次に実行する一部のアクションの効果を強化させて実行することができる。
効果時間:10秒
「暗黒」を解除した場合、自身に付与されている「ダークアーツ」は即座に消える。
発動条件:「暗黒」効果中

・ダークダンス ・ダークマインド ・ソウルイーター  個人的には上記3つを主にダークアーツ付きで使うことが多いです。 カーヴはMPが余裕あるときに。
Lv.45
シャドウウォール
インスタントスキル 再使用時間:180秒
一定時間、自身の被ダメージを30%軽減させる。
効果時間:10秒

再使用までは3分。カップ麺に湯を注ぐと同時に発動すれば再使用する頃には完成している。効果時間は短いが、被ダメージ軽減率30%の硬い防御バフ。 痛い攻撃には遠慮なくあわせていきたい。
Lv.46
デリリアムブレード
対象に物理攻撃。
威力:100
→コンボ条件:サイフォンストライク
コンボ時威力:280
コンボボーナス:対象のINTを10%減少させる。
効果時間:20秒
モンクの双竜脚の追加効果が付与されている場合は効果無し。

intダウンはモンクの双竜脚には上書き不可。 サイフォンからの派生ではこちらのほうが威力がわずかに高いので打つ場面は多い。
Lv.50
リビングデッド
自身に「リビングデッド」を付与する。
効果時間中に戦闘不能に至るダメージを受けた場合、戦闘不能にはならずにHP1の状態となり「ウォーキングデッド」に変化する。
効果時間:10秒
ウォーキングデッド効果:すべての攻撃に対してHPが1より減ることがない状態。
効果時間中に受けた回復効果が自身の最大HPの100%に達すると効果は解除される。
回復効果により解除されずに効果時間が終了した場合、自身は戦闘不能になる。
効果時間:10秒
ただし、どちらの効果も一部の攻撃には無効化される。

上記、公式のスキル説明では凄いわかりずらい。なので順序だてて説明すると、
①発動すると「リビングデッド」状態になる。(エスナ等での治癒は不可)
②「リビングデッド」状態時に戦闘不能になるようなダメージを受けると「ウォーキング・デッド」状態になる。(これもエスナ等では治癒不可)
③「ウォーキングデッド」状態はHP1以下にならないが、この状態時間10秒の間に最大HP100%分(例:HP20,000ならHP20,000分の回復を貰う、ベネディクションだと一発)の回復を貰うと状態解除され、通常状態に。
Lv.50
ソルトアース
指定した地面を中心にダメージエリアを生成する。
範囲内に入った対象に無属性ダメージを与える。
威力:75 効果時間:21秒 再使用:45秒

威力合計525。暗黒騎士で一番高い威力のスキルが45秒毎に、インスタントスキルでなおかつ範囲で打てます。ガンガン入れていきましょう。
Lv.52
プランジカット
対象に飛び掛かりつつ物理攻撃。
威力:200 再使用時間:30秒 バインド中は実行不可。

飛びかかりスキルですが、再使用30秒、威力200もあるので通常のスキル回しに組み込んでいくべきスキルでもあります。
Lv.54
アビサルドレイン
対象を中心に無属性範囲魔法攻撃。
威力:120
追加効果:敵視アップ
ダークアーツ時追加効果:与ダメージの100%分のHPを吸収する
実行時に「ダークアーツ」の効果が切れる。 再使用時間:2.5秒 15m射程(アンメンドと同距離)

『飛ぶアンリーシュ』と考えれば凄く使い勝手の良いスキル。 MP消費が激しい為、ダークアーツと絡ませることは早々ないとは思いますが、敵が5体以上まとめる場合+ブラッドプライス時でMPに余裕があるときは便利なスキル。 Mob釣り用に『アンメンド』と使い分けていきたい。
Lv.56
ソウルサバイバー
対象に「ソウルサバイバー」を付与する。
効果時間:15秒 再使用時間:120秒
効果時間中に対象が倒されると、自身のHPとMPを最大HP及びMPの20%分回復する。

対象はモンスターのみ。 回復スキルとして非常に有用なので、ID道中や、対ボス戦の雑魚等にしっかり入れていきたい。
Lv.58
カーヴ・アンド・スピット
対象に物理攻撃。
威力:100
ダークアーツ時威力:450
非ダークアーツ時追加効果:自身のMPを回復する
実行時に「ダークアーツ」の効果が切れる。 再使用時間:60秒

単体で使っても、ダークアーツと絡ませても使い勝手の良いスキル。 MPの残量と相談して60秒毎に打ちたいスキル。
Lv.60
暗黒騎士の
アディショナルスキル
剣術士 ・斧術士
①フォーサイト ②コンバレセンス ③挑発 ④アウェアネス ⑤ブラッドバス(MT時)orマーシーストローク(火力出したい時)
①~④は必須。5番目は状況に応じて。 暗黒騎士はHP吸収系のスキルが多いため、ブラッドバスと重ねると一気に回復したりして楽しい。

フィジカルボーナスは何に振る?

たまにint振りやPIE振りの暗黒騎士さんがいらっしゃいます。
暗黒騎士はたしかに『魔法攻撃』の攻撃属性スキルがたくさんありますが、全て『STR依存の魔法攻撃』となります。またMPを増やすためにPIEに振るよりVITに振って攻撃をブラッドプライスで耐えるほうが回復もしますし、安定もします。

そして暗黒騎士は他のタンクジョブに比べて『暗黒』と『グリットスタンス』併用、『ダークアーツ+パワースラッシュ』等によりヘイトが稼ぎやすくデザインされているため、無理にSTRにフィジカルボーナスを振ることも無いかと思います。
なので60Lvまでは『VITに全部振り』で良いかと思います。

もちろん60Lv以降のハイエンドコンテンツでは火力を求められる場面が多々あるので変える事はあるかと思いますが、基本はvitで大丈夫かと。

暗黒騎士の小ネタ

・コンボ3種のうち威力の高い順
DAイーター(800)>>デリリアム(680)>パワースラッシュ(670)>イーター(660)

・WS一回当たりの威力の高い順は
ソルトアース(威力合計525)スカージ(威力合計500)DAカーヴ・アンド・スピット(450)DAダークパッセンジャー(威力250)リプライザル(210)

・読み方 ブランジカット× プランジカット○
▼続きを読む