カテゴリ0固定表示スペース

カテゴリ0本文サンプル
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ1固定表示スペース

カテゴリ1の本文サンプル
テンプレート使用時に削除してください

カテゴリ2固定表示スペース

カテゴリ2の本文サンプル
テンプレート使用時に削除してください

「雑記 」カテゴリ記事一覧

【ネタバレ注意】ドラマ『FF14光のお父さん』第一話感想。

関西勢な僕。
関東勢より一足先にドラマ『FF14光のお父さん』第1話を娘のオシメ替えながらリアルタイムで観たので感想を少し。
観終わった頃、娘は一足先に爆睡してたよね。

4/19 加筆修正
関東勢が観終わったので、ちょっと加筆。

ドラマの公式HPはこちら「TVドラマ 光のお父さん 公式ページ」。
光のお父さん


原作でもあるお馴染みマイディーさんのブログ
一撃確殺SS日記」の光のお父さんまとめページはこちら「光のお父さん まとめ読み


以下、ネタバレ注意です。










▼続きを読む

ぶらっとデータベース散歩【第2回】

やべぇデータベースがあったので、まさかの第2回目記事です。
ぶらっとデータベース散歩【第1回】』記事は、ちょうど一年前ですね。
以下の画像引用元はすべてエオルゼアデータベース画像欄及びロードストーンより引用してます。


カララント:チャコールグレイ
みんなご存知普通の染料カララント。
ふっつーーーーーーの染料カララント「カララント:チャコールグレイ」。
だが、そのエオルゼアデータベース画像欄は狂気にみちていた。
ぜひ、その目でご覧頂きたい。
しかも定期的にいまだに更新中だ。

何が彼をそうさせるのか。
何が彼を染め上げるのか。
チャコールグレイだ…。
そう、チャコールグレイこそが狂気の源である…。

というか、それ以上にガッツリやってるプレイヤーっぷりで笑ってしまった。
パンスネ
独特な色彩、形が異彩を放つパンスネ。一般的にパンスネとは鼻メガネのこと。
サブリガと並び、愛好家が増加の一途を誇るファッションアイテム「パンスネ」。
そのデータベースコメント欄はそんなパンスネに魅了された人たちがもうなんか訳の分からないコメントをしている。



リボルバー・オブ・オシュオン
たまには正統派の紹介。
PvPで手に入る対人戦績:3,000で手に入れることができる機工士武器。


とにかく格好良い銃。
その一言に尽きる。
これを獲るためにPvP頑張ったり機工士あげたりする人がいるほど。
この銃への愛を綴ったCoCo様のロドスト日記「機工士通信ver3.2【リボルバー・オブ・オシュオン】」も合わせて紹介させて頂きます。




霧中行軍 オーラムヴェイル
たまにはアイテム欄以外でご紹介。
知ってる人は知っている優秀すぎるコメント欄があるIDデータベース。
こういうコメントが他のIDにもあったらわかりやすそうです。
誰かコメントしてもいいんやで…!

ミスライトニードル
ハードシルバーニードル
これも意外と知らない人が多いらしい。
ミスライトニードルにはグゥーブーが。
ハードシルバーニードルにはスプリガンが刺繍されている。
データベースで見るとよく分かる。
意外と知ってる人が少ないという話をみたのでご紹介。
いつか絵柄を自由に刺繍してみたいものです。



と色々紹介してみたが、他でユニークな投稿あったらぜひ教えて頂きたい。
今後も面白いものがデータベースにあったら追加したり、記事買いたり続けていこうと思います。

新マウント「パンダ」実装されたゾ!![4/1記事]

[※そんな訳でお察しの通りエイプリルフール記事でした!記念にそのまま残しておきますね]


ようやく、この時が来たらしい。


2016年5月31日にミニオンパンダが実装されて、


あのミニオンパンダ記事を書いてから、もうすぐ1年。


いつか来る…いつか来ると願い続けてついに来た。




パンダマウント!




実装されて、すぐ取得したのでぜひともご覧頂きたい。

パンダマウント2


ミニオンパンダと同時に出せる神オプション付きだ…!

修正

しかも、鳴き声で僕の名前が叫ばれていて、
これはもう運命としか言えない感じになってる。


ぜひとも皆もパンダマウントを
ゲットしてほしい!

固定最後の日。 - 後編 -

先日の記事、【固定最後の日。 - 前編 -】から間が空きましたが、後編です。
すごーーーく長い記事になりましたが、最後にこのブログの今後の方針も書いております。

機工城アレキサンダー零式:起動編と初めての固定解散。

FF14初の拡張パッケージとなる『蒼天のイシュガルド』パッチ3.0が2015年6月19日アーリーアクセス開始と共に実装。
それと同時にアレキサンダー:起動編が実装されました。
待望の新ジョブや新エリアに沸く光の戦士。
メインストーリーを進め、新たな極蛮神達を倒しつつ、新レイドとなるアレキサンダー起動編の準備を進めていきました。


▼続きを読む