ご報告。

いつもblog「もすぅちゃん日記」をご覧いただき、
ありがとうございます。

以前から当blogでも

「記事更新頻度の減少」や
「レイドコンテンツ挑戦及び攻略記事のおやすみ」

など、色々と記事末尾に書かせて頂いておりました。
ようやくご報告できるようになったので記事にさせて頂きます。




ゲーム事情ではない、
リアルな事情なのですが、

2017年3月27日、夜
娘が生まれました。
2960gのとても元気な子です。

お産には立ち会い、妻を励ましたり、
へその緒を切らせてもらったりしました。

母子ともに健康そのもの。
娘に至っては産声一発からお部屋に帰るまで
終始、手足をバタバタバタバタとさせていました。
末恐ろしいくらい超元気。

さまざまな素晴らしい瞬間を観れたので
本当に立ち会って良かったです。


Twitterのほうでは先にご報告させてもらっていたのですが、
300を超える「おめでとう」の言葉を頂き、
ひとつひとつ、ファボしつつフォロバしつつ
観させてもらいました。
改めて、ありがとうございました。


さて
このblogに関してなのですが、
これからFF14の第二段目となる拡張パッケージ発売など控えておりますが、
ほとんどついていけないと思います。

たぶんメイン、サブシナリオ消化メインに、
ミラプリしながら遊ぶくらいになるかと。


これまで以上に更新まったりなblogになりそうですが
定期的にエオルゼアでの過ごし方や
時々、娘の成長をはさみつつ
綴っていこうと思っておりますので
引き続き「もすぅちゃん日記」をどうぞよろしくお願い致します。
関連記事

固定最後の日。 - 後編 -

先日の記事、【固定最後の日。 - 前編 -】から間が空きましたが、後編です。
すごーーーく長い記事になりましたが、最後にこのブログの今後の方針も書いております。

機工城アレキサンダー零式:起動編と初めての固定解散。

FF14初の拡張パッケージとなる『蒼天のイシュガルド』パッチ3.0が2015年6月19日アーリーアクセス開始と共に実装。
それと同時にアレキサンダー:起動編が実装されました。
待望の新ジョブや新エリアに沸く光の戦士。
メインストーリーを進め、新たな極蛮神達を倒しつつ、新レイドとなるアレキサンダー起動編の準備を進めていきました。


▼続きを読む
関連記事

[私信]twitterアカウント永久凍結→新垢作成→永久凍結垢凍結解除

twitterアカウントが永久凍結した(永久凍結したとは言っていない)
何言ってるんだとは思うとは思いますが、twitter運営に翻弄されたFF14に全く関係のない記事です。
突如、twitterアカウントが永久凍結されてから新アカウントを作成し、ブログのtwitterURLを全て更新し、ダメ元で再度メインアカウント永久凍結解除お願いしたら普通に解除してもらえた一連の流れをまとめました。
永久凍結解除の話はこの記事の一番下に記しておきました。


今回の騒動で巻き込んでしまったフォロワー様へ。
何度もお手数かけて&お騒がせして申し訳ない…。
何度目かわかりませんが、これからも改めて宜しくお願いします…!





7月5日、ツイッター(@mosu_chan)が凍結されております。
昨日7月4日17時頃までは使用できていたので、それ以降となります。
ツイッター側で連絡をよくとっていた方が多いため、こちらのブログで報告させていただきます。

原因不明なため、ツイッター運営側に問い合わせ中…。
一応、色々可能性はあります。


推測される原因1.スパム、ブロック報告が多くなり凍結。
ここ数日、他記事の一文画像を2万リツイートも拡散されるようなツイートがありました。
該当ツイートに元URLを追記し、ここからの引用であるというのことも示しています。
はじめがこれが原因かと思いましたが、この可能性は低いようです。
理由は原因2。


推測される原因2.多媒体からのツイッターアカウントへのアクセス。
恐らくこれが原因なのかなぁと睨んでます。
なぜなら「メインアカウント(もすぅちゃん)、雑談用アカウント、同人用アカウント」の3つが同タイミングで凍結されておりましたので…。
PC2台とスマートフォン、それぞれ一時的にですがブラウザを変えてログインしていた時期もありましたので不正アクセス疑い、セキュリティ的な問題ではじかれたのかなぁと。
他の可能性は特に見当たりません。
不正アクセスされたようなこともなさそうです。
少し気になるのは3つともFF14関連のアカウントということもありますが。



対処
2,3日様子を見て凍結解除の見込みがなさそうなら新規にアカウントを取得し、またこちらでお知らせさせて頂きます。
ご心配をおかけして申し訳ないですが、よろしくお願いします。
何かご用件等ありましたら、当記事にコメントいただけましたらお返しいたします。

Twitter側から返信ありました。以下、転載させて頂きます。
Twitter凍結理由
どうやら複数アカウントが原因のようです。
雑談用に作ったのと同人用に作ったものが当てはまったようです。
全て使用用途を載せ、返信してみました。
このしっかりした返事が帰ってくるまで2日近くかかりました。
戻れるか戻れないかまだわかりませんが、また連絡します。
ご心配おかけしておりますがよろしくでっす。 ▼続きを読む
関連記事

吉Pと散歩したよ!リディル村の実情を挟みつつ感想レポ。

2016/7/8(金曜日)
20:00
普段INしない人がINしはじめる。
PT募集に吉P待ち募集が増え始める。

20:15
リムサの人数が増えていく。
この時点でもうゴールデンタイムのリムサ人数を超える。

20:30
吉P散歩、放送前テスト放送開始。
まえひろさん登場に沸くリディル民。
リムサに人が続々と揃いだし、大型パッチ後でも見ないような人数を記録。
なおも更新していく。
「リムサでガヤが聞こえるの、いつぶりだろう…」
と何処からか声が聞こえた。
PT募集に「吉P休んで」「ようこそ吉P、リディル村へ」「限界集落リディル村」等が立ち始める。
なお普通の募集は1,2件あったが淘汰されていった模様。

20:50
リムサのエーテライト前に2.x初期でも見なかったような人数が揃い出す。
リムサ人数は過去最高へ。
リディル村01
(リムサのみで200名以上は初めて見た)
あまりの人の多さに慣れてない低スペック村人が赤玉の後、クライアント落ち。
もすぅちゃんも人の多さに酔い始める。
リディル村人達、環境に感化され、テンションがあがっていき、
yellやらshoutで普段しゃべらない人たちが叫びだす。
白チャ(say会話)を久しぶりに目撃。
「どこにこんな人が」「どこの村からきた」「あ、帰ってきたんですね」「田舎に帰ってきました」等でログが埋まりだす。

吉P散歩 in リディル村 放送開始

21:00
放送開始。

リディル村人発狂。
力の限り「よしだぁぁぁぁぁぁぁぁ!!」コール。(もすぅちゃんも)
あまりのログの流れの速さに「ぬるぽ」を口にする旧石器時代の人現れる。
なお「ガッ」されなかった模様。

挨拶後、ゴールドソーサーに移動。
一斉に飛ぶ村民。
一瞬で寂れるリムサ。


吉P散歩①【アクアポリス】
ゴールドソーサーに移動後、「PT募集たてます」の一言で一気に歓迎PT募集が消える。
サーチ更新を連打するリディル村民。
もすぅちゃんは募集は確認できましたが確認したと思ったらもう埋まってました。
吉PアクアポリスPTに同じLSを持っているフレが一人、よく見る方がちらほらと入れていたので、村の狭さを再確認。
人数表示が辛くて吉Pキャラの場所がつかめなかったけど、そのフレのフレンド表示優先のおかげで簡単に吉Pを追尾と散歩することが可能に。ストーキング開始。
門は開くものの、1層断念を繰り返す吉P。
そのフレさんの魔門が最高の6層までいって美味しいなぁと思いつつ観ておりました。

【リディル村の民度】
2ce6c5a77dde30a8f26b116467d07cc5.png
放送には載っていなかったアクアポリス中の吉Pのyellログ。
みてわかるように、この会話と会話の間に他の誰の発言も入ってないです。
そう、無駄な会話がホントなかった。
そして、しっかりこの言葉にしたがって指定場所で待機するリディル村人。
素敵でした。
リディル村02 
それを指定場所上空から捕らえた画像がこちら。


放送でもコメントありましたが、基本リディル民は平均年齢が高く、自重する人が多いのが特徴。
そして、レガシー時代からずっと同じサーバーでプレイしている人も多く、横の繋がりが強い分、目立った行動をするとすぐに噂が広がり、知らない人にまで話が伝わるのでそんな無茶なことをする人は自然といなくなりました。
少し閉鎖的とも言えるのですけどね。
放送でほんとに極々一部で騒いでる人がいましたが、一度もみたことない人だったので恐らく移民か何か。


吉P散歩②【お宅訪問】
リディル村では割りと有名な脱出ゲームお宅になんと吉Pが訪問。
PT募集に毎回同じ募集を立てているだけでリディルだと割りと簡単に有名になります。
フンガー然り。
というか、当然なのですが、放送で見る人ほとんど知り合いってのが個人的には何というかすごかったですね。
そういう意味でも凄い楽しめました。
ちなみにニコ生放送はここまででしたね。


吉P散歩③【フンガー】
リディル村、零式募集も、極蛮神募集もないけど、何故かフンガー募集はあることで有名になりつつあります。
このフンガー募集の発起人も知り合いだったり。
で、その吉Pに対するリディル村人のフンガー推しが何よりすごかった。

リディル村人A「フンガーしないの?」
リディル村人B「休憩中にフンガーしようよ」
リディル村人C「フンガーあるよ、フンガーいってからにしようよ」


吉Pがこの異常なフンガー推しに少しひいてないか不安になりつつ、フンガーに参加しながら見守ってましたが、僕も吉Pも即落ちしてました。落ちる吉P可愛かった。


吉P散歩④【マハ】

放送終了後にリディル村人24人でアライアンス作ってマハへ。
この募集も即埋まりして結局僕自身はPT参加出来ませんでした。
誰かしらフレがPTに入っていたので現状の流れとかを小耳に挟みつつ、自分はエキスパいってました。
この放送にのらない内部のマハの様子はフレのフレが生放送してたりしましたね。
難なく攻略してました。
あとアクアポリスPT2回目とお宅訪問中は律動零式4層練習いってたりもしたのであとでまたタイムシフトで見直したい所です。


吉P散歩⑤【ラストフンガー】
マハから帰ってきたのがだいたい夜中の2時。
熱あったのに大丈夫かーと心配される吉P。
締めくくりの挨拶として
「このサーバーにはレガシーの皆さんが多いと思いますがレガシーの皆さんの応援のおかげで今のFFXIVがあるので、これからも頑張ります!」
とお礼を頂きました。
こちらこそありがとうです。

そして、良い〆のムードの中で始まる『フンガー告知』
フンガー村人の激推しにより、ラストフンガーに挑戦される吉P。
最後も一撃で落とされてました(僕も)
「また1回で落ちたwww」と吉Pも草を生やして「ありがとうございました」と宿屋でログアウト。

そして、ぱらぱらと散っていく人々。
中にはよくみたら、3,4ヶ月とか半年ぶりに見るような人たちもいました。
その中で「久しぶり!」みたいな会話も生まれたので、
「人を新たに呼ぶと」いうより、
「今いる人と更に仲良くなれる企画」だったんだなぁ
と認識を改めることが出来て良かったです。


以上、リディル村の吉P散歩レポートでした。
関連記事