生存報告日記、という名のヒカセン育児日記。

育児始まってから1日のFF14プレイ時間が平均60分程度になりました。
もすぅちゃんです。こんにちわ。

EKn4qczUYAEFZAB.jpg
そして、これは少し前に届いたハイデリンキックTシャツです。


このプレイ時間になってもう3年くらい経ちましたが、
レイドや週制限に追われない日々ってFF14始めた当初から考えると、
思った以上に快適にFF14を継続プレイ出来ているので
「こんなに時間取られていたのか~」
ってたまに思ったりしてます。

もちろん時間的余裕があったら楽しいのですが、時間があまりない中ですの制限はきついですね、うん。
ソシャゲもそうですが、こういう週制限系のものは全てしなくなりました。

まぁ、それだけ育児のほうが大変で娘が寝静まる21時頃まではノンストップな毎日です。
育児しながらFF14してる人が周りに多いけども、ホントみなどうやってプレイしているんだ…と気になる毎日。
いやほんとどうやってるんだ…。
ノートパソコンをちょっとでも開けば体当たりしてきて膝に座って何の作業もできなくなるんだけども。
どうやってるんだ…。教えてくれ…。
あと予想外のことも起こってるので紹介しておきます。





▼ここからはFF14日記。

「なぜかレイドや週制限に追われてた頃よりギル稼げてる」
のでちょっとメモがてら僕の金策紹介。
ログインしてからの優先順位で箇条書きしていきます。

1.マーケットボードで金策

前提条件:ある程度のまとまったギル。

詳しく書いていきますね。
大型パッチ実装後、1、2ヶ月もすれば腐るほど溢れてくる素材というのが必ずあります。
例えばエキスパ・ID周回で手に入る素材や流行っているコンテンツのドロップ、
戦闘職リテイナーにとりあえず取りに行かせてる素材など。
それらを一通りチェックします。

これらをできるだけ底値で買い集めます。
この"買い集める"というのは1日に集中して買うのではなく、1日1回マーケッを観て安かったら買うを繰り返すという買い集めです。週末や土日は特に安くなりやすいので頻繁に覗いてみてもいいかもしれません。

コンテンツの旬が終われば、だいたい値上がりします。最初の頃は
「何が値上がりするのか、さっぱりわからねぇ…」
って感じでしたが、毎回観てるとなんとなくわかってきます。

ちなみにこの『マーケットボードを見る作業』に費やす時間は長くても5分くらいです。

2. マテリア錬成

前提条件:ギャザラークラフターレベル。

今も昔もやはりギャザラークラフター錬成。
錬成はパッチ5.2で大革命がおきて錬成度100%なったら何も考えずにマテリア化するだけでよくなりました。

Q、マテリア錬成とは?
各装備ごとに設定されている錬成度が100%になると、装備に応じたマテリアがもらえるシステム。
パッチ5.2以前では錬成すると対象の装備を失うというものでしたがパッチ5.2からは装備を失わなくなりました。

このおかげでマテリアの値段が急速に落ちましたが、今は供給が凄まじいだけで、需要が多くなってくればまた値上がりしてくるのは必至。今は貯めどきですね。

3. おしゃれ装備・低レベル帯装備・ミニオン作成。

レイドから離れるまで分からなかったのですが、レイドしてる人って自分が思っていた以上に少ないです。
公式からそんなデータが何度も出てましたけど、実感したのは本格的に離れてから。
じゃあ、何してるかって言われるとだいたいチャットしたり、ミラプリしたり、ハウジングしたり、SSとったり、過去のコンテンツにいったり、様々。
それにプラスして今は新規参入者がめちゃくちゃ多いです。
低レベルプレイヤーを狙って、というわけではないですがターゲット層にして適正価格でも大量に作成し、マーケットに並べると意外とがっつり稼げます。





と、まぁ生存日記+最近のFF14日記でした。
最近はレベルレとアラルレとメインルレをクルクルしてジョブレベル上げを主にしてたりします。
たまーにブログを知っている方や、ツイッターのフォロワーさんとも出会うので、ちょっと気恥ずかしかったりしながらプレイ中。

世間は例の流行り病で大変ですが、こんな中でもFF14運営のスタッフさん達は新規コンテンツをガンガン作成していってるということで、ほんとありがたい話です。これからも応援しつつ楽しませていただきますね!


ではでは、久しぶりに記事なんて書いたので凄い読みづらい気がしますがここまで読んでいただいてくださり、ありがとうございました。何かあればツイッターのほうが即反応できると思うので、なにか聞きたいことあれば気軽にツイッターのほうまでご連絡くださいね。フォローしてリプ頂ければフォロバもしますので。 →(もすぅちゃん@mosu_chan
関連記事

【第3回】FF14をプレイしているVtuberを勝手に紹介する。

前回の記事、"【第2回】FF14をプレイしているVtuberを勝手に紹介する。"の後に新パッケージ漆黒のヴィランズが来て、そこから配信でFF14するVtuberがもうめっちゃくちゃ増えました。
めっちゃ!すごく!たくさん!!!

一時リストにしてたんだけども、それすら管理できなくなるほど増えたので落ち着くのを待ってたら半年以上という長い時が過ぎました。漆黒のヴィランズが神すぎたんだ…仕方ないね…!

漆黒のあとに、がーっと増えたヒカセンVですが、2020年になり今でも継続的に配信し続けてるVtuberの数も落ち着き、ようやく把握できるほどの人数になったので改めて…。
今回も勝手に紹介させて頂きます。

企業に所属していない個人勢ヒカセンVtuberを紹介する。

紹介したい人が多くて悩むところですが、僕の偏見と独断によって紹介させていただきます。
漆黒より前から活動しているVtuberの方も、もちろんいらっしゃいます。
もし「こんな子もいるんだけど紹介して!」ってコメント等で教えていただけると、記事に追記や次回の記事、ツイッターで紹介させていただくこともあるかもしれません。情報お待ちしております。

日比谷(ひびや)つばさ さん

2019年5月デビューの個人勢Vtuberさん。 ここまで清楚なヒカセンVはじめて観たかもしれないってくらい清楚。綺麗な声。
FF14歴としては2年ぶりの復帰者さんらしく、当時は零式も行ってたそうで。ガチだ!
Vtuberという文化をきっかけに配信で復帰してみたそうで、当時の苦労話もちょくちょくしてらっしゃったり。
あと歌ってみたアニソンが最高。うまいんだなぁこれが。
なんか調べたら二人組ユニット組んでて、曲販売してるとか。すげぇ!
なんでこの方をぼくは今まで知らなかったんだって衝撃受けたくらい色々魅力的な特技を持っている方です。
今から観て古参面していこうな。

主な配信スタイル:復帰者さんなので、そんな感じで。
主な配信時間:夜
配信ハッシュタグ: #日比谷さんは喋りたい
プレイしている鯖:Gaia アルテマ鯖「Tsubasa Hibiya」


小花衣(こはない)ももみ さん

2019年10月デビューの個人勢Vtuberのももみさん。漆黒以後にデビューされた方です。
以前からFF14はされていたそうで、配信では漆黒のストーリーを1から配信をして、メインストーリーを配信内でクリア。
プレイタイムでも圧巻のスクリーンショットを貼り(下記画像)、周囲を驚かせたりしてましたね。
配信用にキャラを作ってらっしゃいます。
テンション高く、ノリの良いテンポでお話するのが魅力な方で、感情豊かによく叫んだりしてます。鼓膜の替えが欲しい。

主な配信スタイル:戦闘コンテンツ寄り。
主な配信時間:夜
配信ハッシュタグ: #ももらいぶ
プレイしている鯖:リディル。メインキャラはマナDC。

ねき さん

個人ヒカセンVtuberのねきちゃん(ツイッターID:@vt_neki_yuri)。気づいたらヒカセンVtuberとして活動しまくっていて、気づいたらフォロー返してた。ヒカセンVtuberを推すヒカセンVtuberな方。僕と同じ匂いがする。
FF14以外にも様々な配信をしていて、中でもバイノーラルシチュエーションボイスは最高。ありがとう、いい薬です。
コロコロと表情の動くLive2Dキャラのお姿も大変魅力的。
ヒカセン活動はまったり…と思いきや極コンテンツもガンガン行ってたりします。
あとよく酒飲んでる。

主な配信スタイル:いろいろ。
主な配信時間:夜
配信ハッシュタグ:#帝国の監視下
プレイしている鯖:GAIA イフリート鯖


ネムリコ さん

2019年12月デビューの個人勢Vtuberさん。ツイッターIDは@Nemuriko_Nem
FF14は漆黒までプレイ済み!1からじっくり新たにキャラ作成してプレイ中のVtuberさん!
色んな配信をしたいといいつつ、今の所FF14しかやってない配信者さん。これは期待できる。
3Dアバターキャラの表情も可愛く、豊かなのが印象的。
カスタムキャストで作られたそうで。凄い!2Dモデルも作成中だそうです!
あとFF14サムネ毎回違ってて偉い。すごく偉い。
良いマイク使ってらっしゃるのか音質が良く(youtube概要欄にマイク詳細あります!)、声もまったり癒やし系なので、ぼーっと聞ける配信で心安らぎます。
僕、マイク音質いい方を無条件で気になってしまう病に掛かってしまう。
今後の活動応援しております!!

主な配信スタイル:ストーリーを最初から
主な配信時間:夕方~夜
配信ハッシュタグ:#ネムライブ
プレイしている鯖:ManaDC/Shinryuサーバー


するめたん さん

ツイッターID;@surume_tan
動画を開いて声を聞いた瞬間、「この声、めっちゃ好きだわ」となった。
僕のツボに入った個人勢Vtuberさん。笑い方かわいすぎ。
特徴的な声で、滑舌つよつよ、丁寧な印象をお持ちな方。
シャキシャキした喋り方にちょっとフザケたりするユニークさも持っている魅力的な方です。
以前からFF14以外にも様々な配信をしてらっしゃって、配信時間もすごく、本当にゲーム好きが伝わってくる実況者さんです。

主な配信スタイル:戦闘コンテンツ
主な配信時間:夜~深夜
配信ハッシュタグ:#するめ海洋美術部
プレイしている鯖:ManaDC Belias鯖(ベリアス鯖のV初めて見た…)


水瀬日和(みなせひより) さん

@ツイッターID:@hiyoriminase
個人勢Vtuberグループ『Var!at!on』所属の水瀬日和さん。
FF14配信開始時に新生編クリアするまで辞めない耐久配信を行って無事クリアという根性が凄まじい方。
というか配信でFF14やる人ってホントにFF14好きでやってるからすさまじい活力でプレイするよね皆。そこが良い。
声は控えめだけど面白いことをボソっとやってるタイプの方。芸人って呼ばれてるのは草。

主な配信スタイル:ストーリー重視
主な配信時間:夜
配信ハッシュタグ:#ひよっこ診察中
プレイしている鯖:GaiaDC アルテマ鯖


猫月みお さん

2019年10月デビューの新人さん。ツイッターID:@Nekozuki_Mio
FF14大好きヒカセンVでFF14配信ではよくテンションあがって元気に配信している姿が見れます。ほんと楽しそうにプレイしてるので元気にもらえる系のヒカセンVの方。先日のFF14コラボ配信良かったですねぇ。
あと零式も普通に配信で行ってクリアしてらっしゃるガチの方。戦闘民族多くね。

主な配信スタイル:戦闘コンテンツ中心
主な配信時間:夜
配信ハッシュタグ:#みおなま
プレイしている鯖:GaiaDC リディル鯖


私立いちご女学院 夏川あき・冬乃サヤ さん

個人勢の私立いちご女学院、夏川あきちゃんと冬乃サヤちゃん。
個人勢なのに自作3D、そしてガチな幼なじみなのでとにかく仲良い。常に二人で配信やるのを意識してるので毎回コラボ状態。
FF14は冬乃サヤちゃん(黒髪)のほうが経験者。7000プレイ時間でヒーラー、占星でやってるとか。がちがちだぁ!
しかし好きが凄すぎて、若干あきちゃんのほうがひいてるのが草。
FF14配信自体はまだ2回目なのですが雰囲気がとにかく良いので紹介させて頂きました。

主な配信スタイル:ストーリー重視
主な配信時間:二人で夜。
配信ハッシュタグ:#いちごなま
プレイしている鯖:GAIADC イフリート鯖


企業勢で紹介したい方がいる

にじさんじの【ユメノグラフィア】所属、聖グレイルさん。
『にじさんじ』といえばVtuberのTOP企業といっても過言ではないですが、そのにじさんじが提供しているコンテンツで【ユメノグラフィア】という、キャストさんとリスナーさんが1:1で話せるサービスを展開しているコンテンツがある。
そこに所属しているヒカセンVtuberさんがこの聖グレイル(ツイッターID:@Grail_YG)さんだ。
先日、にじさんじ所属の神田笑一くんとFF14コラボ配信をして、ヒカセンVtuberという事が広まった。
実は根性版からプレイしていて、レイドからの固定解散も経験しているという誰もが通る道を通ってらっしゃるガチヒカセン。
親近感しかない。これからFF14配信もするかもなので凄く期待。
僕がVR機器持ってて、もし独身だったならズブズブに通いつめてそうな沼を感じる。


もすぅちゃん自身は普段どのヒカセンVの配信にいるの?

僕は普段、遠野莉緒奈さん、にじさんじの童田明治さんと静凛さんのFF14配信には大体居てコメントしてます。だいたい気持ち悪いコメント垂れ流してるので僕をコメントで見ても見て見ぬふりしてくれよな。
関連記事

鯖間移動来てから初零式だけど、どんな感じ?僕はレベリングしたりソロで遊んでる。

-訂正 2019 8/27 -
【鯖間PT募集記事】とタイトルに書いてたけど、よく考えたら
3.5の終盤あたりから鯖間PT募集もう使えてたよね…
【鯖間PT募集】→【鯖間移動】 が正解よね…ボケボケよ…

客観的に観る鯖間移動実装後の野良初零式

鯖間PT募集来てから初零式さて火曜日ですね。ヒカセンにとっての本当の週明けは火曜日です。
今日もあちらこちらのLSから
「魔境だ!」
「消化PTなのに前半超えれねぇ!」
「DPS足りねぇ!」

などの声が聞こえてきますね。
レイドレース踏破の初週と2周目を超えると、
「ちょっと出荷っぽかった人」
「運よくクリアPTに混ざれた人」

って感じの人が紛れてきて、これが週を重ねるごとに
「ほぼ出荷だったけどクリアできちゃった人」
「知り合いのPTに混ぜてもらってなんとなくクリア出来た人」

と、どんどんと練度が下がっていきます。
おそらく今週くらいから本当の野良の辛さが出てくるんじゃないだろうか。
1~2層が特にそういう問題にあたりがちですね。


さて自分自身は今回も野良零式参加予定はないんだけども、

・装備問題(IL430含んでたりする)
・マテリア禁断問題(確定穴にすらマテリアない)
・薬・料理問題(そもそも食べない飲まない)
・そもそも木人割れない人が多い(開放すらしてない)

などなど。…って、いつもどおりやん!

極討滅程度の難易度なら僕も気軽に野良乗り込んだりするんだけど、一人の適当のせいでクリア出来なくなったりするのが零式だから、それがある限り野良はしないかなぁしてもIL制限がだいぶ上がったり、超える力実装されてからかなぁとか。知り合いなら良いんだけどね。

僕、零式中毒だったなぁ…って最近気づいた。

サブタイトル通りなんだけど、零式これだけの期間離れてみると何であんなに零式にこだわっていたのかなぁーと最近よく思うようになった。少なくとも大事な私生活の時間を削ってするものではなかったよね…。
野良はね…特にね…。
サボってる知らない人のために料理・薬を使いまくってる時とかね…闇落ちしてたしね…。
野良でも楽しいPTにあたるといいんだけど、消化目的で周回しだすと、どうしても効率的ではないPTにあたっちゃうとイライラしてしまうからよろしくない…。時間も無駄に取られちゃう感じがするしね。

僕にとっての零式の面白さのピークってどこまでやっても
『知り合い8人でやったバハムート邂逅5層踏破』
であって、新メンバーでやった零式もめちゃくちゃ面白かったけど、やっぱり楽しさの原点は邂逅編にあって、それに気づいてからはだいぶ適度にできるようになったなぁと思ったり。
逆にあのピークがあったからこそ、ここまで楽しんで零式出来たのもあるんだけどもね。

『このシーズンは零式やらない!』
って決めてから、時間ガッツリ出来たから他のジョブで遊んだり、
普段やらなかったギャザクラもしっかりやったり零式以外の楽しさを知れたから良かったなぁとよく思う。
今はホント、零式以外のコンテンツも充実したなぁ。

僕が本来、小説とかノベルゲー、ギャルゲーをひたすら読んでたシナリオ畑にいたような人だから、
FF14のストーリーを純粋にゆっくり楽しめたのが良かった。
漆黒のシナリオはほんとにそれが強く思って、
「レイドがあるから早くメインシナリオ進めないと!」
って焦ってる人が多くて凄くもったいないなぁと思った。
サブクエもジョブクエもロールクエも凝っててな…漆黒シナリオは良いぞ…。

とまぁ、たまにはこんな雑多な記事も書いてみたりした!
ツイッターだと140字にとてもまとまらないしね~。
そういや漆黒シナリオの感想ちゃんとしたの書いてないな!
関連記事